トータルテンボス・藤田、増毛成功したら“脱アフロ”

藤田憲右(トータルテンボス) (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

藤田憲右(トータルテンボス) (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真はこちら

 お笑いコンビの雨上がり決死隊トータルテンボス藤田憲右らが19日、千葉・幕張メッセで薄毛改善を目指す『K-BO-BO-プロジェクト』の拡大計画についての記者発表会を行った。日々育毛活動に励んでいるという藤田は、さっそく効果が表れてきたことを報告し「髪がガンガン生えてきたら髪型を変えられるんじゃないかと思って。ソフトリーゼントにしたい」と“生える喜び”をかみ締めた。

 同プロジェクトでは、新企画としてリーダーの雨上がり決死隊を中心とした全メンバーが“毛活大使”に任命され、「さらに広げよう毛活の輪」をテーマに新メンバーとしてタレントや歌手、スポーツ選手、政治家など幅広く活動する著名人3名と一般人3名を勧誘し、さらなる活動を展開していくことを発表。著名人枠には「(元サッカー選手の)ジダン」(藤田)、「東(国原)さん」(千原兄弟千原せいじ)、「鈴木宗男さん」(フットボールアワー岩尾望)などの名前が、オファー候補として挙がった。

 昨年、増毛に成功した宮迫博之について、フサフサのおかっぱヘアーがトレードマークの相方・蛍原徹は「先日沖縄ロケに行ったとき、宮迫さんが頭から海に飛び込んでいるの見て良かったなぁと思った。イキイキしていて嬉しそうだった」としみじみ。また、毛活中の藤田も、トレードマークのアフロについて「薄毛を隠すためにこのパーマをあててると言っても過言ではない。中を隠す必要がなくなったら、かねてから憧れていた男の憧れ・ソフトリーゼントにしたい」と意気込んだ。

 また発表会には「数年前からうすうす薄毛なのではと思っていた」という椿鬼奴が乱入。宮迫からも「髪のボリュームが10段階でいうと2」と暴露され、初の女性メンバーとしての加入をアピールした。新メンバーは9月頃実施予定のイベントで発表され、9月上旬から来年4月まで“毛活”に励む予定。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について