ユニクロの保温ウエア『ヒートテック』、真夏に早くも販売開始

21日から早くも発売を開始するユニクロの『ヒートテック』 「タートルネックTシャツ(長袖)」(11色・同1500円)  [拡大する]

21日から早くも発売を開始するユニクロの『ヒートテック』 「タートルネックTシャツ(長袖)」(11色・同1500円) 

■その他の写真ニュースはこちら

 ユニクロは21日、発熱・保温機能を持つ高機能インナー『ヒートテック』の発売を開始した。真冬に役立つ同商品を7月中から発売する理由について同社は2008年秋冬シーズンでの大ブームを挙げ、「昨年冬にヒートテックを手にすることのできなかったお客様や今年の冬を先取りたいお客様にご満足いただけるよう、世界に先駆け日本で先行発売を開始した」と述べている。

 体から出る水蒸気を利用して発熱する『ヒートテック』は、保温性、ストレッチ性、デザイン性などから「着ぶくれせずにちゃんと防寒できる」「温かいうえにアウターとしても十分通用する」と幅広い世代から人気を集めた商品。2008年秋冬シーズンは多くの人が同商品を買い求め、販売枚数は2800万枚を突破。また、同年11月からは米国や英国などでも本格販売を開始している。

 本日から発売となる商品は、婦人用が「キャミソール」(全10色・税込み1000円)、「UネックTシャツ(半袖)」(全10色・同1000円)、「タートルネックTシャツ(長袖)」(11色・同1500円)など全4アイテム。紳士用が「クルーネックTシャツ(9分袖)」(全4色・同1500円)、「タイツ」(全4色・同1500円)、「VネックTシャツ(9分袖)」(全4色・同1500円)など全6アイテム。今年は静電気防止機能と形状保持機能を加え、より“着用時の快適さ”と“扱いやすさ”を向上させており、盛夏のうちから販売することで、より幅広い世代に同商品を訴求していく。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について