伊勢丹吉祥寺店、閉店セールに約1200人が行列

伊勢丹吉祥寺店が13日より開始した『ご愛顧感謝閉店セール』開店時の様子 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

伊勢丹吉祥寺店が13日より開始した『ご愛顧感謝閉店セール』開店時の様子 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 3月14日に38年の歴史に幕を下ろす伊勢丹吉祥寺店(東京都武蔵野市)は13日、『ご愛顧感謝閉店セール』を開始した。同店周辺には朝早くから約1200人が行列を作り、店側は開店時間を前倒しして対応にあたった。

 同店は1971年に開店。周辺地域の買い物スポットとして営業していたが、2009年5月、三越伊勢丹ホールディングスの構造改革の一環により閉店が決定していた。

 約2か月に渡って行われるセールは、切り口を変えながら開期を3期に分けて実施。本日から始まった第1弾は衣料品、食料品、リビング用品を週替わりで展開するほか、特設会場では「吉祥寺のあゆみ写真展」を開催し、同店が開店した1970年代からの吉祥寺の街の移り変わりを展示する。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について