マルイ、来春の京都出店を正式発表 四条河原町阪急の後継

■その他の写真ニュースはこちら

 ファッションビル「マルイ」を展開している丸井グループは10日、同グループ初となる京都への出店を正式発表した。今月22日に閉店する百貨店・四条河原町阪急の後継テナントとして、2011年春にオープンする予定。

 首都圏を中心に展開している同グループにとって、関西エリアの出店は『なんばマルイ』(大阪府大阪市)、『神戸マルイ』(兵庫県神戸市)に次いで3店目。地下1階〜地上6階、売場面積8700平米の店舗について「京都在住のお客さまのご意見を幅広くいただき、特に、若い人だけでなく、若々しい気持ちを持った幅広いお客さまにご支持いただけるような店づくりを、お客さまと一緒になって進めてまいります」としている。

 同地は京都の中心地である阪急電鉄京都線河原町駅の近く。現在は四条河原町阪急が営業を行っているが、8月22日、34年の歴史に幕を下ろす。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について