【ロードサービス】保険加入前に要チェック!


【自動車保険ランキング】自動車保険、保険料で選ぶなら?

ロードサービスの内容は各社によって異なるため、大手3社で比較してみよう [拡大する]

ロードサービスの内容は各社によって異なるため、大手3社で比較してみよう

 トラブルがあったときに役立つ「ロードサービス」。長期休暇などのドライブで万が一の事態に遭遇した場合にも非常に頼れるので、内容によって保険会社を選ぶという人も多い。だが、サービスは各社でまちまち。変更されることもあるため、ポイントを絞ってチェックしておきたい。

■ロードサービスのチェックポイント

 自動車保険選びには、保険会社の信頼度、事故対応、保険料など様々な要素がある。いくつかの会社に絞り込み、迷った際の決め手となるのがロードサービスではないだろうか。項目は細かくわかれていて、各社とも基本的には同じサービスを提供しているが、問題はその中身。一見わかりにくいが、保険会社により大きな差があるので、必ず確認しておきたい。なかでも以下はおさえておきたいポイントだ。

(1)レッカー移動
 輸入車など特殊な工具が必要な場合、ディーラー併設の工場でないと修理ができないこともある。遠方で自走不可になったケースを想定すると、対応距離は長いほど良い。

(2)ガス欠対応
 「年1回10リットルまで無料」という会社が多いが、なかには「初年度は有料」「高速道路のみ無料」「契約年数を問わず実費」というところもある。

(3)移動交通費サポート
 自走できない場合、自宅までの交通費をサポートしてくれると心強い。そこで、「距離や料金を問わずサポート」という会社もあれば、「20キロ以上の事故に限定」「1人2万円まで」、なかには「サポートしない」「自宅までの交通手段を案内するだけ」という会社もある。

(4)宿泊費サポート
 自走不可、かつ夜間など公共交通機関が利用できない場合に宿泊費をサポートする会社もある。「全額補償」「1人につき1万円まで」という会社のほか、「サポートしない」「宿泊施設の案内のみ、予約は自分で行う」というところもある。

■各社のサービスを比較してみよう

 では、実際に2社のロードサービスについて、サービス内容を確認してみよう。

【チューリッヒ保険】

(1)レッカー移動/自社指定工場まで無制限、契約者指定工場は100キロまで無料
(2)ガス欠対応/10リットルまで無料、保険期間中1回のみ対応
(3)移動交通費サポート/交通費の実費を限度額なしで支払う。乗車定員数まで。自宅からの距離は問わない。レッカーサービスの利用が前提
(4)宿泊費サポート/ビジネスホテルクラス1泊の宿泊費を限度額なしで支払う。搭乗していた乗車定員数まで。自宅からの距離は問わない。レッカーサービスの利用が前提

※ロードサービスの費用、特約などは不要

【三井住友海上火災保険】

(1)レッカー移動/実際に負担した費用について、30万円または車両保険金額の10%いずれか高い方を限度に支払う。同社の試算では約500キロまで対応としている
(2)ガス欠対応/最大10リットル補給、保険期間中1回のみ対応
(3)移動交通費サポート/公共交通機関の案内、タクシーなどの手配を行い、1人2万円を限度として支払う。自宅から20キロ以上離れた場所で自走不能時のみ
(4)宿泊費サポート/移動が困難な場合、近隣の宿泊施設を紹介し、1人につき1万円を限度として支払う。自宅から20キロ以上離れた場所で自走不能時のみ

※「運搬・搬送・引取費用特約」に加入し、「おクルマQQ隊」のサービスを利用した場合

 ここに挙げた2社だけでも、内容に大きな違いがあることがわかる。保険料や事故対応はもちろん重要だが、広義ではロードサービスも事故対応力に関わるポイント。契約前には他社との比較も含め、確認しておきたい。

(文/西村有樹)

>> 任意保険を選ぶならチェック! 【自動車保険】満足度ランキング

>> 1日のみでも加入可能! レンタル派に便利な「自動車保険」

自動車保険を比較する

個別or一括見積もり 違いを比較

必要な情報を入力して金額を出す「見積もり」は、契約前に欠かせないものすが、実は個別と一括で大きな違いが。自分に合う形で申し込んでください。

→ パターンで比較!個別見積もりのとり方

→ ユーザーが比較の際に重視した項目

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。