あなたに最適な保険の内容は? “タイプ別”自動車保険診断

自動車保険は、どのような点に注意して選べば良いのでしょうか?自身の性格や環境と、下記の人物及びエピソードを照らし合わせ、当てはまるタイプから自動車保険選びのポイントを見ていきましょう。

独身一人暮らし、安さ重視

 念願だった車を中古で買った。通勤には使っていないけど、普段のちょっとした買い物に重宝していてお気に入り。ただ、もちろん給料は安いので保険料は抑えたい。

 そういえば、インターネットで申し込んだり、保険証券を電子化すれば割引されるって聞いたこともあるし、ネットでいろいろ調べるのは好きなので、いちばんお得な自動車保険会社は自分で探そうかな。

 この間も欲しかった服をネットショップで半額でゲットできたから、自動車保険だって工夫次第でかなりディスカウントできるんじゃない!?

(田中まい・23歳・社会人2年目)

独身一人暮らし、安さ重視タイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

結婚予定の20代男性

 毎日の通勤で使うため、車は燃費重視。自動車保険は賠償に使えればいいと考えていたが、結婚を機に、自分や同乗者の傷害に関する補償も厚くしようと思っている。

 ケガの補償を充実させることで保険料が上がるのは当然痛いが、今年から運転者年齢条件で「26歳未満不担保」を付けられるので、ある程度カバーできるだろう。

 あと、妻になる彼女が運転することも想定されるため、運転者限定も「本人」から「本人及び配偶者」に変更しておきたい。

(西村則夫・26歳・メーカー勤務)

結婚予定の20代男性タイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

週末のレジャー目的ドライバー

 子供なし、嫁との生活を満喫中。車でのちょっとした旅行にはしょっちゅう出かけている。

 とはいえ、週末しか乗らないレジャー目的ドライバーなので、年間走行距離は5000km未満だし、免許の色もゴールドということで、保険料はお得になっているらしい。実際、高いと思ったことはないかな。

 いつかは子供が欲しいので貯金をしているから、維持費がそんなにかからないのは嬉しいね。

(石川慎也・35歳・サービス業)

週末のレジャー目的ドライバータイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

車両保険で大事な車を守りたい

 根っからの車好きで、今は自慢の外国車が何よりも大事。国産車と違って手がかかるから、ちょっと整備に出すなんて日常茶飯事だよ。

 そんな俺の目下の悩みは、保険料が高いこと。値が張る車なんでしょうがないんだけど、賠償保険だけじゃなく自分の車の車両保険を付けると年間20万円以上かかってしまう。

 でも大事な車だから、車両保険は付けときたいんだよなぁ。ちょっとの傷もそのままにせず絶対直したいから。

(中村文也・37歳・SE)

車両保険で大事な車を守りたいタイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

持ち物やペットについても補償を!

 今は中学生の娘2人とトイプードルの、3人+1匹で暮らしています。車を使うのは、2人のお稽古事への送り迎え。どちらも小学校時代からバイオリンを習っていて、通うのは夜。

 視界が暗いので、事故を起こして大事な楽器が破損してしまったら大変。ケガをするような大きな事故は論外だけど、そうでなくても、楽器は転がるだけで壊れてしまうから……。

 そんなとき安心できるよう、車に載せてるものも補償してくれる自動車保険はないかしら?一緒に乗るトイプードルのケガについても補償してくれたら、なお嬉しいんだけど……。

(森敏江・39歳・主婦)

持ち物やペットについても補償を!タイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

事故以外のケガも補償してほしい

 ワンボックスカーで家族と出掛けるのが楽しみ。万が一事故を起こして多額の賠償金を抱えることになったら……と思うと、自然と安全運転になる。

 妻も買い物で運転するらしいし、多少高くてもいいので、それなりにいろいろなケースに対応できる内容の自動車保険がいい。事故だけじゃなくて、運動会でのケガなんかも補償してくれる保険があるって聞いたことあるし。

 そういえば先日、高校生になった息子がバイクを買ったんだった。バイクといっても原付だが、そちらの保険も考えなきゃいけないんで何かいい案はないかな。

(西田健太郎・44歳・会社員)

事故以外のケガも補償してほしいタイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

運転頻度が低く、結婚適齢期の子供がいる

 車庫入れも楽で小回りもきき、税金も安い軽自動車を使用しているが、運転の頻度は低い。むしろ車を使っていたのは子供のほうだった。

 そんな子供が、いよいよ結婚することに。別の拠点ができるということで、車も新しく買うそうだ。

 そのため、軽は細々維持していくことに。付けていた運転者限定も、家族限定から本人限定に変えれば、保険料も安くなるだろう。

 ただし、家に帰ってきた際に、子供がまたこの車を運転することもあるかもしれない。そんなふうに臨時で運転することになった人を補償する特約も、確かあったはず……。

(坂本道夫・55歳・公務員)

運転頻度が低く、結婚適齢期の子供がいるタイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

事故経験なし!ロードサービス重視

 運転歴は40年。見た目は年齢より若く見られることがほとんど。今日も車で、経営する店へ向かう。

 自動車保険に関しては、通勤中に事故を起こすこともなく、等級も最高。ただ、故障だけは自分でなんともしようがないので、いざというときのためにロードサービスは重要視している。万が一何かあって店を開けられなくなったら、常連さんに怒られちゃうから。

 自分が気をつけていても被害事故に遭うこともあるので、弁護士費用特約をつけていればなお安心だね。

(山本良介・65歳・自営業)

事故経験なし!ロードサービス重視タイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

初の運転&新車だから補償は厚く!

 「大学合格のお祝いに」ってダメもとで親父にスポーツカーをねだってみたら、なんと買ってくれた!もちろん新車。やばい、かっこ良すぎる! 

 自動車保険の保険料も、もちろん親父が払ってくれる。「新車だと安くなる」って親父がボソッと言ってたこともあるし、とにかく豪勢にいろいろな補償を付けたいね。もちろん事故らないようにするけど、万が一何かあってもオッケーなようにね。なんせ運転は初めてだから。

(葉山大輔・18歳・大学生)

初の運転&新車だから補償は厚く!タイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

2台目を購入して子供にプレゼント

 息子が大学に受かったので、車を買ってやろうと思う。約束だったし、これまで特段お金のかかる遊びもせず頑張ってきたのだから、まぁご褒美だ。

 いつもお世話になっているディーラーの営業の人に、また来てもらおう。

 たしか、2台目は保険料が安くなるんじゃなかったか。息子の車の自動車保険も、私の自動車保険と同じ担当者に相談しよう。やっぱり保険も担当者の顔が見えると安心だ。

 そうだ、息子が自分の車を手に入れれば、私の車を運転することもなくなるので、運転者から子供追加特約は外していいな。

 ほかにも外せるものがないか、同じ担当者ならすぐわかるはず。あわせて相談するか。

(葉山豊彦・49歳・大手企業勤務)

2台目を購入して子供にプレゼントタイプの保険選びのポイントは?(外部リンク)

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。