結婚相談所を掛け持ちするのはあり? メリットと注意点を紹介

複数の結婚相談所を掛け持ちした場合に得られるメリットとは?(画像はイメージ) [拡大する]

複数の結婚相談所を掛け持ちした場合に得られるメリットとは?(画像はイメージ)

 厚生労働省が昨年公表した「婚姻に関する統計」によると、「夫妻とも初婚」の割合は低下傾向となったが、「夫妻とも再婚またはどちらか一方が再婚」の割合が上昇傾向という結果が出た。昨今の結婚に対する考え方の変化が感じられる結果だ。結婚したいと思ったとき出会いの方法はさまざまあるが、そのひとつが結婚相談所。なかには複数の結婚相談所を掛け持ちする人もいるようだが、どのようなメリットがあるのだろうか。

■結婚相談所を掛け持ちするメリット

 結婚相談所に登録している人は結婚について真剣に考えている人が多く、きちんと結婚相手を探したいと考えている人にとってはこの上ない環境といえるだろう。結婚相談所をいくつか掛け持ちすることで得られる最大のメリットは、そんな“確度の高い出会い”の確率がグンと上がることだ。さらに、ひとりではくじけてしまいそうな婚活をサポートしてくれ、アドバイスも受けられる体制は何よりも心強い。掛け持ちすることで複数の担当者からアドバイスを受けられるので、サポートもより手厚いものになるだろう。

■掛け持ちするときに注意したい点

 掛け持ちをするときは、膨らみがちな費用に注意しよう。サービスを利用すればするほど費用もかさんでいく。サービスの内容により費用が変わってくるので、目的をきちんと持って利用しないといつの間にか数十万円もかかってしまっていた、などという事態になりかねない。そのためにも、相手に何を求めるのかをしっかりまとめておくこと、そして、相手に希望する条件が高望みになっていないか、客観的に判断して利用したい。自分の価値観と身の丈に合った良い出会いが逃げてしまうのはもったいないことだ。

 また、同じ協会に加盟している結婚相談所同士では、紹介できる人も基本的に同一になる。そのため、もし掛け持ち先を選ぶときは、違う協会に加盟している結婚相談所の組み合わせにするといいだろう。結婚相談所を選ぶときは、成婚率も気になるポイントかもしれないが、なかには成婚率でなく人数を公表しているところもあるので、単にパーセンテージで比較をするのではなく分母となる会員数がどのくらいいるのかも確認してみよう。最初のデートまでのスピード感や成婚までにかかる期間もチェックしよう。

【文・監修:SAKU株式会社】
しあわせな人生をデザインする会社、人生とお金をコンセプトとする編集制作プロダクション。これまでの金融・経済やマネーのイメージをくつがえす「発想力」を展開中。

>>【店舗の雰囲気・清潔度】で満足度の高い「結婚相談所」は? 利用者にアンケート

>>特別な日の思い出に 吉川ひなのプロデュース“ミニチュアウェディングドレス”

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。