『キャンパスノート』28年ぶりのロゴ変更

28年ぶりにロゴを刷新したコクヨの『キャンパスノート』 [拡大する]

28年ぶりにロゴを刷新したコクヨの『キャンパスノート』

 コクヨは30日、ロングセラー商品『キャンパスノート』のデザインとロゴを一新すると発表した。背や表\紙にタイトルが書きやすいようにしたほか、中面は線を引きやすいよう目印を追加。新ロゴは従来のものより細くスマートな印象に仕上げている。なお、デザインの変更は2000年以来11年ぶり、ロゴの変更は1983年以来28年ぶりとなる。

 学校の授業や受験勉強、習い事、仕事のメモなどでお世話になった人も多いであろう『キャンパスノート』は1975年に誕生。1年で1億冊以上、今年7月末には累計販売数24億冊を突破した国内トップクラスのノートブランドとなっている。

 デザインやロゴのほか、中面で使っている紙は従来よりもパルプ使用量を約7%削減した環境配慮型の新原紙を採用。同社は「2016年度、国内販売冊数を現在の1割アップ」を目標にしている。

 同商品は10月中旬より順次発売。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について