調査対象企業68社 実際の利用者4,525人に調査

外貨預金の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP 総合ランキング
評価項目別
ランキング
取引メニュー 提供情報 入出金のしやすさ サポート体制 キャンペーン 金利 手数料 システムの安定性
男女別
ランキング
男性 女性
年代別
ランキング
20代 30代 40代 50代 60代以上
商品別
ランキング
定期預金 積立預金
デバイス別
ランキング
PC スマートフォン

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

外貨預金 総合ランキング

1位

70.6

外貨の種類、金利、情報ツールなど、ほとんどの点でよいと感じている(比べたことがないので、ほんとによいかどうかはわからないが)(50代/男性)

2位

69.5

スマホアプリで簡単に外貨を買えるのが良いです。SBI証券で米国株を買う際に、住信SBIネット銀行で買っていた外貨預金の米ドルを手数料なしで即時移行できたのがありがたかったです。(30代/女性)

3位

67.5

預金が一定以上あれば海外から受け取った小切手の換金を手数料なしで行える、もしくは海外からの送金を手数料なしで受け取れる店は、日本国内のどの銀行でもやっていないことなので、助かっている。(50代/女性)

4位

66.0

ほかの銀行を知らないので比較はできないが、外貨の選択や購入手続きは直感的にできてわかりやすかった。ドルの手数料が安いのは初心者にとってハードルが低いと感じた。(40代/男性)

5位

65.7

外貨の取り引きを本格的に始めるきっかけとなった。わかりやすい商品説明や、アプリの操作があったため、不安が少なくなった。(50代/女性)

6位

65.0

ネットで初めてでも、簡単に始められて良い。円から外貨預金するときに、一定期間金利が良くなるキャンペーンがあったので始めやすい。(50代/女性)

7位

64.9

土日に窓口が開いてるのもとてもありがたいが、さらに電話にて為替情報をお知らせしてくださり、とてもお得な取引ができたこと。(40代/女性)

8位

64.3

中央信託銀行以来の付き合いなので、営業担当者が何人か、長い年月の間に入れ替わっていますが、交代者全てが、親切で、情報能力も素晴らしく、凄く役にたっている。(60代以上/男性)

8位

64.3

信頼している銀行ですし、海外で頻繁に使うわけではないけれど、いざ使う時の為の便利さと、日常的に使う際にも自分の都合で引き落としもできる点が利用しやすそうだと思い、引き続き契約しています。(30代/女性)

10位

64.1

担当職員の資質に大変大きな違いがあって、知識も豊富で懇切丁寧な職員もいるが、担当者が次々頻繁に変わるので、時々あまり知識もなく、無遠慮に自分が売りたい商品だけ売りつけて来る職員もいる。(60代以上/女性)

11位

64.0

優遇金利、手数料の優遇があること。いつでもタイムリーに取引出来ること。各種定期預金が豊富で、取引しやすい 外貨送金の手続きなど、アプリからの書類提出が可能。(50代/女性)

12位

61.1

海外におり、海外で使っていた口座預金(ユーロ)をみずほ銀行の外貨預金にユーロでそのまま移す際に、分からないことを窓口でおしえてくれたり、スムーズに手続きが出来て、さすが大手の銀行だと思った。(30代/女性)

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、総合得点が60.0点以上の企業です。

20年ほど前から始めた時は、金利もよく近くにATMがあったが、今は、世界の動きの指針として、ドルの価格を知る切っ掛けにしている。(50代/女性)

えらべる預金のプレゼント、高金利、ネットバンキングの利便性など。(60代以上/男性)

推奨意向

おすすめの外貨預金ランキングまとめ

  1. 1位 ソニー銀行 70.6点
  2. 2位 住信SBIネット銀行 69.5点
  3. 3位 SMBC信託銀行プレスティア 67.5点
  4. 4位 PayPay銀行 66.0点
  5. 5位 auじぶん銀行 65.7点
  6. 6位 楽天銀行 65.0点
  7. 7位 イオン銀行 64.9点
  8. 8位 三井住友信託銀行 64.3点
  9. 8位 三菱UFJ銀行 64.3点
  10. 10位 三井住友銀行 64.1点
  11. 11位 新生銀行 64.0点
  12. 12位 みずほ銀行 61.1点
法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
4,525

この外貨預金ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2021/11/05〜2022/01/12
更新日
2022/06/01
サンプル数
4,525人(調査時サンプル数4,929人)
規定人数
100人以上
調査企業数
68社
定義
以下すべての条件を満たす銀行
1)外貨預金を取り扱っている
2)インターネット上での外貨預金の取引に対応している
調査期間
2022/01/13〜2022/01/24
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20〜84歳 地域:全国 条件:1年に1回以上、外貨の購入や売却をしている人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

継続意向