調査対象企業29社 実際の利用者7,889人に調査

2019年、生命保険の顧客満足度ランキング1位はソニー生命でした。昨年2位からの順位を上げての1位獲得です。2位のプルデンシャル生命は、昨年規定のサンプル数が満たずにランキング対象外となっていましたが、2019年は規定数に達しランクインしました。ソニー生命は4つの評価項目のうち3つで1位を獲得。プルデンシャル生命は満足度に大きな影響を与える「商品内容」で高い評価を得て1位でした。なお、本調査の回答者は適用者ではなく、調査時から過去1年以内に加入した方から回答を得ています。

生命保険の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 加入手続き 商品内容 保険料 アフターフォロー
男女別 男性 女性
年代別 20代 30代 40代 50代以上
ライフステージ別 独身 夫婦のみ ファミリー

生命保険 ランキングTOP

1位

ソニー生命

70.79
加入手続き
73.41点
商品内容
73.75点
保険料
68.33点
アフターフォロー
65.31点
2位

プルデンシャル生命

70.50
加入手続き
72.90点
商品内容
74.33点
保険料
67.49点
アフターフォロー
64.66点
3位

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

69.62
加入手続き
72.78点
商品内容
72.53点
保険料
68.06点
アフターフォロー
62.41点
4位

メットライフ生命

69.51
加入手続き
72.74点
商品内容
72.48点
保険料
67.32点
アフターフォロー
62.83点
5位

太陽生命

69.45
加入手続き
72.09点
商品内容
72.17点
保険料
67.25点
アフターフォロー
64.03点
6位

東京海上日動あんしん生命

69.40
加入手続き
72.65点
商品内容
72.61点
保険料
66.88点
アフターフォロー
62.69点
7位

富国生命

69.36
加入手続き
72.50点
商品内容
72.75点
保険料
65.48点
アフターフォロー
64.19点
8位

アクサ生命

69.35
加入手続き
72.69点
商品内容
72.16点
保険料
66.79点
アフターフォロー
63.24点
9位

アフラック

69.21
加入手続き
72.37点
商品内容
72.05点
保険料
67.14点
アフターフォロー
62.67点
10位

三井住友海上あいおい生命

69.20
加入手続き
72.07点
商品内容
72.11点
保険料
67.15点
アフターフォロー
62.98点
12位

オリックス生命

68.82
加入手続き
72.40点
商品内容
72.43点
保険料
66.74点
アフターフォロー
60.53点
13位

ジブラルタ生命

68.66
加入手続き
71.47点
商品内容
71.60点
保険料
65.85点
アフターフォロー
63.39点
14位

住友生命

68.60
加入手続き
71.76点
商品内容
71.25点
保険料
64.89点
アフターフォロー
64.31点
14位

大樹生命

68.60
加入手続き
71.01点
商品内容
71.72点
保険料
65.86点
アフターフォロー
63.52点
16位

第一生命

68.53
加入手続き
71.62点
商品内容
71.09点
保険料
64.87点
アフターフォロー
64.43点
17位

マニュライフ生命

68.52
加入手続き
71.31点
商品内容
71.16点
保険料
67.97点
アフターフォロー
61.04点
18位

日本生命

68.47
加入手続き
71.65点
商品内容
71.04点
保険料
64.77点
アフターフォロー
64.29点
19位

チューリッヒ生命

68.24
加入手続き
71.29点
商品内容
71.37点
保険料
67.61点
アフターフォロー
59.70点
20位

明治安田生命

68.05
加入手続き
71.28点
商品内容
70.75点
保険料
64.58点
アフターフォロー
63.32点
21位

朝日生命

67.55
加入手続き
71.06点
商品内容
70.16点
保険料
64.13点
アフターフォロー
62.50点

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、評価項目得点が60.00点以上の企業です。

ネットの中で簡潔に加入できて、対面での手続きも要らず、カードでの引き落としのため余計な手間がかからない。ほかの保険から比べると、保険料が安く手軽にかけることができる。(20代/女性)

生命保険 利用者7,889人が重視した項目

商品内容
39.42%
保険料
29.06%
加入手続き
20.75%
アフターフォロー
10.76%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!

知っておきたい!生命保険

生命保険とは

生命保険の特長

「生命保険」とは、人の命や病気、ケガをした際にかかった医療費などを保障する保険です。生命保険には複数の種類があり、期間を定めず、生涯にわたって保障される「終身型生命保険」や、一定期間以内の死亡に対して保険金が給付される「定期型生命保険」などがあります。

終身型生命保険とは

終身型生命保険の特長

「終身型生命保険」は一定の期間ではなく、生涯保障される生命保険です。死亡した場合、保険金が必ず支払われます。

終身型生命保険のメリット

「死亡保障」はもとより、「貯蓄」も兼ね備えているのが「終身型生命保険」の特長です。終身保険の貯蓄性を活用すると、例えば学資保険のように教育費の準備金として使えたり、老後の生活費としても使用できたりもします。また、一生涯保障が続くため、安心感を得られます。

終身型生命保険の注意点、留意点

一生涯保障が続き、貯蓄も兼ね備えているため、「定期型生命保険」と比較すると保険料は割高です。そのほかのデメリットとして、中途解約すると、支払保険料よりも解約返戻金が少なくなるので注意しましょう。

定期型生命保険とは

定期型生命保険の特長

一定期間以内の死亡に対して保険金が給付されるのが「定期型生命保険」です。一般的に「掛け捨て」と呼ばれているタイプです。「掛け捨て」の言葉通り、保険料を払っても満期金がなく、返戻金もありません。

定期型生命保険のメリット

「一定期間の保障」のため、終身型生命保険と比較すると保険料は割安です。また、「ノンスモーカー割引」や「健康体割引」などの「リスク細分型」商品が用意されている点も特長として挙げられます。保険料にも関わってくるため、自分にあった条件の商品を選ぶことが大切です。

定期型生命保険の注意点、留意点

「一定期間が保障される」ということは、「保険期間が終了してしまうと保障されない」ということでもあり注意が必要です。保険期間をチェックして、更新タイミングに備えましょう。

生命保険の豆知識

オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
7,889

この生命保険ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

ランキングの対象について

第1階層:保険・金融業
第2階層:生命保険業
第3階層:生命保険
ランキング階層:生命保険(死亡保険)

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2018/05/29〜2018/09/03
更新日
2019/01/04
サンプル数
7,889人(調査時サンプル数8,579人)
規定人数
100人以上
調査企業数
29社
定義
生命保険は、人間の生命や病気・ケガにかかわる損失を保障することを目的とする保険のこと。死亡時に保険金が支払われ、終身保険、定期保険、養老保険などがある。
調査期間
2018/09/04〜2018/09/12
2017/08/29〜2017/09/11
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20歳以上 地域:全国 条件:過去2年以内に自分が保障対象の生命保険に加入し、かつ、生命保険に加入する際に選定に関与した人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※N≧100を基準として企業を抽出し、その中で最も回答者数の少ない企業の回答者数の90%以上をランクイン対象及び規定人数とします。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
※部門別ランキングは、規定人数未達によりランキングを発表しない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

継続意向