調査対象企業12社 実際の利用者2,877人に調査

2020年、初めての発表となる火災保険の顧客満足度ランキング。総合1位は【ソニー損害保険】という結果になりました。続いて総合2位に【損保ジャパン日本興亜】、総合3位に【セコム損害保険】がランクインしています。【ソニー損害保険】は全4つある評価項目の全てでも1位を獲得しており、総合的に高い評価となりました。なお、本調査は保険適用者ではなく、加入者から回答を得ています。

火災保険の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 加入手続き 商品内容 保険料 サービス体制
住居別 戸建て マンション

火災保険 ランキングTOP

1位

ソニー損害保険

72.45
加入手続き
74.04点
商品内容
72.82点
保険料
72.67点
サービス体制
70.10点
2位

損保ジャパン日本興亜

70.26
加入手続き
72.42点
商品内容
70.28点
保険料
69.11点
サービス体制
69.07点
3位

セコム損害保険

70.24
加入手続き
71.78点
商品内容
70.87点
保険料
70.36点
サービス体制
67.77点
4位

三井住友海上火災保険

70.11
加入手続き
71.84点
商品内容
70.33点
保険料
69.13点
サービス体制
69.00点
5位

東京海上日動火災保険

70.10
加入手続き
72.05点
商品内容
70.29点
保険料
69.07点
サービス体制
68.82点
6位

AIG損害保険

69.94
加入手続き
71.56点
商品内容
70.05点
保険料
69.41点
サービス体制
68.60点
7位

楽天損害保険

69.68
加入手続き
71.27点
商品内容
69.51点
保険料
70.58点
サービス体制
67.20点
8位

あいおいニッセイ同和損害保険

69.12
加入手続き
70.90点
商品内容
69.16点
保険料
68.11点
サービス体制
68.18点

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、総合得点が60.00点以上の企業です。

加入手続の際に、ネットでは分かりづらいこともあり電話にて丁寧に説明・サポートをしていただき大変助かりました。他の保険も同社にて加入しています。(50代/男性)

住宅ローンとセットで家電の補償があったので、良かった。(40代/男性)

ランキングの条件を変更する

火災保険 利用者2,877人が重視した項目

保険料
37.45%
商品内容
27.38%
加入手続き
19.9%
サービス体制
15.28%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

おすすめの火災保険ランキングまとめ

  1. 1位 ソニー損害保険 72.45点
  2. 2位 損保ジャパン日本興亜 70.26点
  3. 3位 セコム損害保険 70.24点
  4. 4位 三井住友海上火災保険 70.11点
  5. 5位 東京海上日動火災保険 70.10点
  6. 6位 AIG損害保険 69.94点
  7. 7位 楽天損害保険 69.68点
  8. 8位 あいおいニッセイ同和損害保険 69.12点
調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
2,877

この火災保険ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2019/09/02〜2019/10/09
更新日
2020/01/06
サンプル数
2,877人(調査時サンプル数3,184人)
規定人数
100人以上
調査企業数
12社
定義
火災をはじめ、落雷や破裂・爆発、風災、雪災、盗難などによる、建物や家財の損害を補填する損害保険のこと。
調査期間
2019/10/10〜2019/10/16
調査対象者
性別:指定なし 年齢:25歳以上 地域:全国 条件:過去3年以内に火災保険に加入したことがあり、かつ、火災保険へ加入する際に選定に関与した人※賃貸居住者は除く

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

推奨意向