oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、13社を対象に調査を行い、過去5年以内に実際にペット保険を利用した3,077名の方からの回答を得ました。

ペット保険の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 加入手続き 保険プラン 保険料 付帯サービス 保険金・給付金
適用内容別 入院 通院 手術
種類別 小型犬 中型犬

ペット保険 ランキングTOP

1位

ペットメディカルサポート(PS保険)

73.12
後日精算
加入手続き
76.81点
保険プラン
73.18点
保険料
72.34点
付帯サービス
66.45点
保険金・給付金
76.16点
2位

アクサ損害保険(アクサダイレクト)

72.99
後日精算
加入手続き
76.24点
保険プラン
72.90点
保険料
71.86点
付帯サービス
68.51点
保険金・給付金
75.18点
3位

アニコム損害保険

72.25
窓口精算 後日精算
加入手続き
76.96点
保険プラン
71.47点
保険料
69.04点
付帯サービス
65.29点
保険金・給付金
78.33点
4位

ペット&ファミリー少額短期保険

72.07
後日精算
加入手続き
74.97点
保険プラン
72.61点
保険料
71.20点
付帯サービス
65.04点
保険金・給付金
75.68点
5位

アイペット損害保険

71.33
窓口精算 後日精算
加入手続き
74.84点
保険プラン
71.16点
保険料
69.67点
付帯サービス
65.43点
保険金・給付金
75.16点
6位

日本アニマル倶楽部(プリズムコール®)

69.86
後日精算
加入手続き
74.33点
保険プラン
70.75点
保険料
68.78点
付帯サービス
63.50点
保険金・給付金
71.35点
7位

もっとぎゅっと少額短期保険(あんしんペット保険)

69.79
後日精算
加入手続き
72.96点
保険プラン
69.79点
保険料
68.86点
付帯サービス
63.33点
保険金・給付金
73.34点

推奨企業

規定人数の半数以上の回答があり、評価項目得点が60.00点以上の企業です。

後日精算

4社目の加入です。手続きから振込が早いです。(50代/女性)

※企業名下のアイコンは当該企業で対応している給付金請求方法を表しております。
※窓口清算は提携病院でも対応できない場合があります。

ペット保険 利用者3,077人が比較の際に重視した項目

保険料
27.04%
保険プラン
22.98%
保険金・給付金
22.94%
加入手続き
19.43%
付帯サービス
7.61%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン日本顧客満足度ランキングは、
実際にサービスを利用した
158万人の調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン日本顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!

知っておきたい!ペット保険

ペット保険とは

ペット保険の特長

入院・通院・手術などを手厚くカバーする【総合補償型】が一般的ですが、保険料を抑えて特定の医療費だけをカバーする【補償限定型】も増えてきています。犬や猫を対象にした保険商品がほとんどですが、ウサギやフェレットなどの小動物、鳥類、爬虫類などが加入できる商品を用意している保険会社もあります。
日本国内でのペット保険認知度は高まってきているものの、加入率は推定で5%前後と言われています。ペット保険は、今後の成長が期待されている保険の一つです。

ペット保険の種類

補償内容別での特長比較

ペット保険の商品で多くみられるプランは、補償割合が70%のプランと50%のプランです。例えばペットの治療に10万円かかったときに、70%プランなら7万円が、50%プランなら5万円が補償されます。補償される内容は、ケガや病気などの治療・手術・入院などです。

ペット保険会社によっては、ペットの歩行が困難になった際に利用する車いすの補償が付いているプランや、ペットが亡くなった際の費用を補償する特約、ペットが他の人に噛み付いたり物を壊したりした際の費用を補償する特約などもあります。加入時は商品詳細や特約も比較してみましょう。

ペット保険の注意点

ペット保険で注意したいのは、「ワクチン予防接種については補償されない」という点です。治療費や入院費に比べると1回のワクチン予防接種費用そんなに高くはないのですが、ワクチン予防接種の補償が受けられると思ってペット保険に加入すると、残念な結果になるのでこの点は覚えておきましょう。
また、不妊手術、去勢手術といったケガや病気以外でかかった費用も補償されません。ペット保険に加入する前に、補償される範囲と補償されない範囲を詳しく押さえておくことが大切です。

企業業態別での特長比較

ペット保険を扱う企業を詳しくみていくと、「少額短期保険会社」と「損害保険会社」に区分されます。「金融庁が監督している」、「情報開示、募集規制等に責任を負う」などの共通点はあり、どちらの保険会社も安心して加入できますが、少し異なる点もありますので以下で見ていきましょう。
まず、「少額短期保険会社」ですが、その名称どおり「少額」で「短期」の保険を扱っています。「少額」で「短期」であるので、ペット保険の経済的負担が軽くなるのが特長です。
一方の「損害保険会社」は「損害保険契約者保護機構」に加入しているため、万が一損害保険会社が破綻した場合も保険金が定められた割合で補償されます。
わずかな違いではありますが、補償内容、保険料とともに検討してみましょう。

オリコン日本顧客満足度調査とは

サンプル数
3,077

このペット保険ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

ランキングの対象について

第1階層:保険業・金融業
第2階層:保険業
第3階層:損害保険業または少額短期保険業
ランキング階層:ペット保険

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2017/04/19〜2017/05/22
更新日
2017/10/02
サンプル数
3,077人(調査時サンプル数3,730人)
規定人数
100人以上
調査企業数
13社
定義
飼っているペットが病気やケガなどで医療機関を利用する際、通院や入院、手術などの医療費を補償する「ペット保険」取り扱い保険会社が対象。
調査期間
2017/05/23〜2017/05/29
2016/07/14〜2016/07/19
2015/07/15〜2015/07/21
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20歳以上 地域:全国 条件:以下の条件を満たしている人を調査対象者とする。
(1)ペット保険加入時に選定に関与した人
(2)過去5年以内に飼っているペット(犬・猫)が病気やケガで通院や入院、手術を受けた際に、加入しているペット保険を適用し、保険金を受け取ったことがある人

※オリコン日本顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※N≧100を基準として企業を抽出し、その中で最も回答者数の少ない企業の回答者数の90%以上をランクイン対象及び規定人数とします。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

継続意向