調査対象企業7社 実際の利用者2,287人に調査

2020年、『ネット銀行』の顧客満足度ランキング総合1位は、2019年から2年連続となる【ソニー銀行】でした。11ある評価項目別でみると、「提供商品・サービス」「サイトの使いやすさ」「優遇サービス」など7項目で1位を獲得しています。総合2位の【住信SBIネット銀行】は「手数料」「利用のしやすさ」の項目で1位に。総合3位は昨年から1つ順位を上げて【楽天銀行】という結果になりました。

ネット銀行の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 提供商品・サービス サイトの使いやすさ アプリの使いやすさ 手続き 預金金利 手数料 優遇サービス 利用のしやすさ セキュリティ キャンペーン コンテンツの充実度
男女別 男性 女性
商品別 定期預金・積み立て

ネット銀行 ランキングTOP

1位

69.63

ポストペットが可愛いと思い、開設しました。貯金箱を分けれてポストペットが見張ってくれるので貯金もやる気がでます。(30代/女性)

2位

68.78

振込手数料がかなりの回数無料であること、ATM利用手数料も幅広く無料であること。キャンペーン中の定期預金金利が他より高めなこと。(40代/男性)

3位

67.66

ATMが色々なショッピングセンターや大型スーパーやコンビニにあって、便利。手数料も一定の条件クリアで無料になるので、楽天ユーザーにとっては良い。(40代/女性)

4位

67.55

自分はPC音痴的な人間ですがジャパンネットバンキングはほとんど苦労することがなくとても助かっている、送金などの時のワンタイムパスワードなどわかりやすい割に不正に巻き込まれることがない。(60代以上/男性)

5位

66.64

スマホアプリが使いやすい。ステージに応じて他行振込が無料で出来るサービスがあり、そちらを利用するのにアプリでワンタッチで出来るので重宝している。ログイン操作も簡潔で良い。(50代/男性)

6位

66.26

振込手数料無料と大和証券からの自動引落サービスが良いのと、変化しやすい。(50代/男性)

ネット銀行 利用者2,287人が重視した項目

手数料
30.34%
預金金利
16.79%
優遇サービス
12.56%
利用のしやすさ
10.14%
提供商品・サービス
7.17%
手続き
6.7%
セキュリティ
5.53%
キャンペーン
4.89%
サイトの使いやすさ
3.84%
アプリの使いやすさ
1.15%
コンテンツの充実度
0.89%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
2,287

このネット銀行ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2019/10/11〜2020/01/15
更新日
2020/06/01
サンプル数
2,287人(ネット銀行/ネットバンキング調査における総サンプル数10,008人)
規定人数
100人以上
調査企業数
7社
定義
金融庁に「新たな形態の銀行」と分類されている銀行の内、原則的に店舗を設置せず、営業上必要な拠点のみを設置し、主にインターネットや電話など通信端末を介して銀行業務サービスを提供する「インターネット専業銀行」
調査期間
2020/01/16〜2020/02/03
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上(高校生は除く) 地域:全国 条件:インターネット専業銀行のサービスに、1ヶ月1回以上ログインしている人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

継続意向