調査対象企業109社 実際の利用者6,947人に調査

2019年、ネットバンキングの顧客満足度ランキング1位は、昨年2位から順位を上げた【イオン銀行】でした。評価項目別に見ると、1位の【イオン銀行】が「預金金利」を含む5項目、2位の【新生銀行】が「手数料」を含む3項目、3位の【三菱UFJ銀行】が「サイトの使いやすさ」を含む3項目で、それぞれ1位を獲得しており、各サービスによって評価されている項目に特徴があるようです。なお、本ランキングは、ネット専業ではなく、従来型の銀行が提供するオンラインサービス、あるいは専用のATMを設置しているサービスを対象としています。

ネットバンキングの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 提供商品・サービス サイトの使いやすさ アプリの使いやすさ 手続き 預金金利 手数料 優遇サービス 利用のしやすさ セキュリティ キャンペーン 情報提供
地域別 関東 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄
男女別 男性 女性
商品別 定期預金・積み立て

ネットバンキング ランキングTOP

1位

65.50

昨年の事ですが丁寧に対応していただけました。満足してます。対応よかったから株も買いました。(50代/男性)

2位

65.23

預金額等により振込手数料がバックされる制度は気に入ってます。また、ネットバンキングの画面が派手では無く、また他社の広告も少ないので、見やすいと思います。(50代/男性)

3位

64.12

アプリでは他のサービス、クレカの支払い履歴、登録情報の変更など他のサイトに移る流れになり情報が探しづらい。(30代/男性)

4位

63.80

とにかくATMの多さと他のネットバンキング会社の入出金が多くできるという点に関しては大きな優位性がある。(60代以上/男性)

5位

63.40

振込先の連絡が間違えていたため何度も入力しているうちにロックがかかってしまい店舗に行かなくてはならなくなったため、何年も振込がスムースにできなかった。(50代/女性)

6位

63.33

ネットショッピング利用時、支払方法をペイジーと指定しましたが、ゆうちょ銀行のネットバンキングでペイジーの支払いができたため、便利でした。(40代/女性)

7位

63.03

優遇サービスの条件が厳しいと思う。ネットでの振込手数料は高い。(50代/男性)

8位

62.62

地方都市に引っ越して、周囲に店舗がない状態の時も、ご相談くださいと電話があった。(40代/女性)

9位

62.38

預金の金利が前は、ネットバンキング利用で上乗せされていたが、今は店頭金利と同じで、がっかりしている。(60代以上/女性)

10位

62.23

パスワードを間違えて入力してしまい三回ぐらい変更しなければならなかった。(60代以上/男性)

11位

61.78

家族に定期的に送金する際の手続きの簡便さや、手数料がかからない点は、非常に重宝しています。(50代/男性)

12位

61.72

以前は、優遇によりコンビニのATM利用手数料がいつでも無料だったから非常にありがたかったが、いつからか月4回になってしまったので、がっかりしている。(60代以上/男性)

13位

61.57

優遇制度は手続しなくても対象者には自動的に適用されるようにしてほしい。他行への振込手数料がもっと安くなると有難い。(50代/女性)

14位

61.38

ログインした後行きたいところに行きやすい気がする。(40代/男性)

15位

60.86

スマートフォンでログインすると、携帯から今まで通りにログイン出来ない。(50代/女性)

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、評価項目得点が60.00点以上の企業です。

マイページが使いにくい。優遇が何もない。(50代/男性)

自動で引き落としができない時にメールで通知が来る。(60代以上/男性)

セキュリティの厳しさはあるが操作性が面倒な部分が多い。(60代以上/男性)

対応ブラウザがいつまでも古いため、最新のブラウザで閲覧しても対応していない、というエラーが出続ける。(30代/男性)

同じ銀行なら振込手数料が無料なこと。(30代/男性)

セキュリティーが高い、ということは、作業がひと手間多い、ということなので、作業が無くても、セキュリティーが高いとよいと思う。(50代/女性)

残高照会が必要なときにすぐに行えるのでとても便利になった。(30代/女性)

遠隔地でもネットで入出金、残高の確認が出来る。(60代以上/男性)

ネットバンキング 利用者6,947人が重視した項目

手数料
30.15%
優遇サービス
13.11%
預金金利
11.72%
利用のしやすさ
10.5%
手続き
9.27%
セキュリティ
7.38%
サイトの使いやすさ
7.2%
提供商品・サービス
4.89%
キャンペーン
3.26%
アプリの使いやすさ
1.41%
情報提供
1.1%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
6,947

このネットバンキングランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

ランキングの対象について

第1階層:金融業・保険業
第2階層:銀行業
第3階層:銀行
ランキング階層:ネットバンキング

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2018/11/02〜2019/02/21
更新日
2019/06/03
サンプル数
6,947人(ネット銀行、ネットバンキング調査における総サンプル数9,960人)
規定人数
100人以上
調査企業数
109社
定義
金融庁に登録されている銀行が提供している、インターネットバンキングサービス(インターネットを通じて預金の残高照合、入出金照会、口座振替などを提供する。)を対象とする。
また、「商業施設との連携を主体にする銀行」のイオン銀行、セブン銀行、ローソン銀行も対象とする。
※ネット専業銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫のインターネットバンキングサービスは除く
調査期間
2019/02/22〜2019/03/04
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上 地域:全国 条件:銀行のインターネットバンキングサービスに、1ヶ月1回以上ログインしている人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※N≧100を基準として企業を抽出し、その中で最も回答者数の少ない企業の回答者数の90%以上をランクイン対象及び規定人数とします。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
※部門別ランキングは、規定人数未達によりランキングを発表しない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

継続意向