oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、28社を対象に調査を行い、過去5年以内に実際に車買取会社を利用した6,368名の方からの回答を得ました。

車買取会社の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 売却手続き 担当者の接客力 見積もり・査定 アフターサービス
地域別 北海道・東北 関東 中部・北陸 近畿 中国・四国 九州・沖縄
男女別 男性 女性
年代別 30代 40代 50代 60代以上
車種別 国産車 輸入車

車買取会社 ランキングTOP

4位

73.44

他の会社より引き受け金額が高かった。態度も良い。(40代/女性)

6位

73.00

高値で買い取ってもらった。自動車税も返金してくれる。(40代/男性)

8位

71.74

親身に査定してくれ、手続きもスムーズだった。(40代/女性)

推奨企業

規定人数の半数以上の回答があり、評価項目得点が60.00点以上の企業です。

他の業者より高く売却できた。家内があこがれていた中古車(黄色のポロ)がケーユーには在庫があり購入できた。(60代以上/男性)

車を購入し、車の査定等スピーディーに親切に対応してもらえた。(50代/男性)

車買取会社 利用者6,368人が重視した項目

見積もり・査定
37.69%
売却手続き
35.27%
担当者の接客力
16.31%
アフターサービス
10.73%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!

知っておきたい!車買取会社

車買取会社とは

車買取会社の特長

車買取会社とは中古車の買い取りや販売を行っている会社のことを指します。
基本、メーカーや車種を問わず車の買い取りを行っています。

買取りと下取りの違いと比較

■買取り
お店が車の価値を査定して、その査定価格に納得できたら売買契約を結び、売却します。
現金で支払われるため、売却金額が明確です。
売買価格は相場による変動の影響を受けやすく、売却する時期によっては低めの査定価格となる場合があります。
2013年に特定商取引の改正が行われ、それまで適用外だった8日間のクーリングオフ期間が設けられるようになりました。

■下取り
そのお店で次の車を購入することを前提とする場合に受けられるサービスのことを指します。
購入と売却が一気に出来るため手続きがスムーズです。
ただし新車からの値引きで対応するため、査定価格が分かりづらいというデメリットもあります。

車買取会社の活用方法

どんなときに利用するのか

車売却を考えるタイミングとして、「車が必要なくなった時」や「車を買い替えたいと思った時」などライフスタイルに変化が訪れたときに、車売却を考える利用者が多いようです。

一般的な利用の流れ

1. 査定申し込み
まず、査定の申し込みをします。
オンラインや電話、出張、店舗査定など様々な方法で査定申し込みが出来ます。
また、一括査定サイトを利用すると、複数の業者に対してまとめて査定の申し込みができます。

2. 業者の選定
査定を申し込んだ業者の中から、売却する業者を決め、売却の意思を伝えます。

3. 売却の準備
売却する業者が決まったら、必要な書類を揃え車の引取り日などの打ち合わせをします。

4. 売却
売却契約書にサインをして、車を引き渡します。
後日入金されますので、金額をしっかり確認しましょう。

事故車や廃車の場合は買い取ってもらえるの?

一昔前までは、故障して動かなくなった自動車を買取ってくれる中古車買取業者はありませんでした。しかし今では非常に多くの業者が買取りを始め、事故車や廃車などを専門に扱う業者も増えてきました。
これはなぜかというと「国産車は高性能で、壊れにくい」からです。また、日本車は海外で人気があるため状態が良ければ売ることができます。日本では「事故を起こした車」というネガティブな印象から事故車の人気はありませんが、海外では状況が異なるのです。
修復不可能な場合でも、部品を取り外し、きれいな部分は中古パーツとして国内外に売り出せます。そのほかは解体してリサイクができるため、事故車や廃車でも買取りをしてくれる可能性は多いにあります。
個人で事故車・廃車手続きを行う際のポイントをおさえておきましょう。

■事故車・廃車買取専門店の場合
・買取金額は低めですが、有料で買取りをしてくれる場合が多いようです。
・手続きを無料で行ってもらえます。
※万が一お金にならなくても、無料で引き取ってくれる場合もあるようです。
※「自動車税」「重量税」「自賠責保険料」を還付してくれる場合もあるようです。

■ディーラーや中古車販売店の場合
・手続きを全て無料で行ってもらえます。
・状態によっては廃車費用を払う場合があります。

■自分で廃車手続きする場合
・手続きはすべて自分で行います。 ・残っている「自動車税」「重量税」「自賠責保険料」の月割分返還を受ける事ができます。 手続きは全て自分でやらなければなりません。

オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
6,368

この車買取会社ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

ランキングの対象について

第1階層:卸売業,小売業
第2階層:機械器具小売業
第3階層:自動車小売業
ランキング階層:車買取会社

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2017/04/05〜2017/06/06
更新日
2017/10/02
サンプル数
6,368人(調査時サンプル数8,202人)
規定人数
100人以上
調査企業数
28社
定義
・中古車の買取を行っている事業者を対象とする。
┗メーカー系ディーラーも対象とする。
・事故車・廃車の買取に関しては対象外
調査期間
2017/06/07〜2017/06/15
2016/07/19〜2016/07/22
2015/07/16〜2015/07/23
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20歳以上 地域:全国 条件:1.過去5年以内に自身の車を中古車買取会社に売却したことのある人
2.事故車・廃車売却者は対象外

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※N≧100を基準として企業を抽出し、その中で最も回答者数の少ない企業の回答者数の90%以上をランクイン対象及び規定人数とします。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
※部門別ランキングは、規定人数未達によりランキングを発表しない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

再利用意向