調査対象企業188社 実際の利用者7,012人に調査

2020年、銀行カードローンの顧客満足度ランキング総合1位は、【住信SBIネット銀行(カードローン)】でした。前年、総合2位から2年振りの総合1位獲得です。全7つの評価項目のうち、「申込み手続き」「返済のしやすさ」を含む6項目でも1位となっています。総合2位は【auじぶん銀行(じぶんローン)】で、「審査対応」「借り入れサポート」の2項目で1位でした。

銀行カードローンの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 申込み手続き 審査対応 借入条件 金利 借り入れサポート 返済のしやすさ 返済サポート
地域別 北海道 関東 甲信越・北陸 東海 近畿 九州・沖縄
属性別 男性 女性 初回利用
年代別 30代 40代 50代以上

銀行カードローン ランキングTOP

4位

67.26

店頭の端末でカードの発行が出来た。事前にネットで予約をして審査を済ませて置いたからか30分程度で手続きが終わったように思う。(50代/男性)

7位

66.85

電話での問い合わせに細かく、丁寧に教えてくれる。ゆっくり、繰り返し話してくれるのでわかりやすい。自分から質問していないが、補足で話してくれる内容がありがたい。(30代/女性)

11位

66.11

カードローン自動借入システムが秀逸、おかげ様で口座自動引落しの未納リスクが消滅した。ローン残高が有ると振込手数料が無料になるサービスは非常にありがたく毎月利用させていただいている。(60代以上/男性)

13位

65.90

たまたま、銀行のATMに行こうとした時に声をかけられ、カードが欲しかったから、ちょうど良かった。すぐに発行できたし、説明もわかりやすく、対応も親切だった。(40代/女性)

14位

65.70

限度額ギリギリな時に融資額の増額のキャンペーン案内の電話があったのでとても嬉しかったです。(40代/男性)

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、総合得点が60.00点以上の企業です。

何処にでもあるセブンイレブンで借入、返済が出来るので、便利。(60代以上/男性)

銀行カードローン 利用者7,012人が重視した項目

申込み手続き
23.67%
借入条件
19.32%
審査対応
19.06%
金利
13.98%
借り入れサポート
11.73%
返済のしやすさ
8.94%
返済サポート
3.3%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

おすすめの銀行カードローンランキングまとめ

  1. 1位 住信SBIネット銀行(カードローン) 70.25点
  2. 2位 auじぶん銀行(じぶんローン) 69.73点
  3. 3位 北海道銀行(ラピッド) 67.40点
  4. 4位 三菱UFJ銀行(バンクイック) 67.26点
  5. 5位 楽天銀行(スーパーローン) 67.07点
  6. 6位 オリックス銀行 67.03点
  7. 7位 イオン銀行 66.85点
  8. 8位 千葉銀行(ちばぎんカードローン) 66.78点
  9. 9位 北洋銀行(スーパーアルカ) 66.65点
  10. 10位 三井住友銀行 66.28点
  11. 11位 みずほ銀行 66.11点
  12. 12位 スルガ銀行(カードローン) 66.06点
  13. 13位 静岡銀行(セレカ) 65.90点
  14. 14位 福岡銀行(カードローン) 65.70点
  15. 15位 三菱UFJ銀行(マイカードプラス) 65.00点
  16. 16位 西日本シティ銀行(NCB キャッシュエース) 63.73点
調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!

知っておきたい!銀行カードローン

カードローンとは

カードローンの特長

カードローンとは、銀行や信販系会社などが発行するカードを利用して、予め契約した貸出枠の範囲で繰り返し資金を借り入れることができる無担保ローンのことです。
融資限度額内なら何度でも借り入れができ、分割で返済できます。
冠婚葬祭や旅行の前金に……など、日常生活で急にお金が必要となった際に、利用されることが多いようです。
カードローンは、大きく銀行や信用金庫などから借りる「銀行系カードローン」と信販系会社などから借りる「ノンバンク系カードローン」の2種類に分けられます。
下記で説明をしますが、「銀行系カードローン」と「ノンバンク系カードローン」では、それぞれ融資限度額や金利に違いがあります。自分自身の利用用途に合ったカードローンを選びましょう。

カードローンの種類と比較

銀行系カードローンとは

銀行系カードローンとは、銀行や信用金庫、信用金庫、労働金庫で借りることができるローンです。
借りられる人は、基本的に銀行は誰でも、信用金庫などは会員または組合員なら誰でも借りることができます。

◆メリット
・ノンバンク系カードローンに比べて、金利が低めに設定されています
・同じ銀行などで住宅ローンなどを借りていると、カードローンの金利が優遇される場合があります

◆デメリット
・審査が厳しめに設定されています
・借りたい銀行に口座がないと、審査が遅い傾向があります

ノンバンク系カードローンとは

ノンバンク系カードローンとは、消費者金融・信販系企業などで借りることができるローンです。無利息期間が設定されていたり、フリーターやアルバイトでも、安定した収入があれば審査が通ったりする場合が多いようですが、銀行系カードローンに比べると金利が高めに設定されていますので注意が必要です。
また、ノンバンク系カードローンには、日本貸金業協会が定める貸金業法が適用されます。そのため、原則として借入総額は収入の1/3までに制限されています。

【消費者金融】
・大手銀行のグループ会社が多いようです
・銀行系カードローンに比べると、基本的に即日融資可能など融資までのスピードが速い傾向にあります
・比較的審査が緩いため、フリーターや主婦でも借りやすいです

【信販系企業】
・高額融資に対応するなど、プレミアム感を持たせオリジナル性があるものが多いようです
・借りられる人は、安定の定期収入がある人に限られます
・クレジットカード自体に、予めキャッシング機能が付いているものが一般的のようです

オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
7,012

この銀行カードローンランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2019/05/10〜2019/08/29
更新日
2020/01/06
サンプル数
7,012人(銀行カードローン/ノンバンクカードローン調査における総サンプル数12,971人)
規定人数
100人以上
調査企業数
188社
定義
銀行が発行するカードを利用して、予め契約した貸出枠の範囲で繰り返し資金を借り入れることができる無担保ローンサービスのことを指す。
調査期間
2019/08/30〜2019/09/11
2018/09/11〜2018/09/18
2017/09/28〜2017/10/13
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20〜69歳 地域:全国 条件:現在、銀行カードローンを利用して返済中の人、もしくは過去5年以内に返済が完了した人。

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング