矢沢永吉、パラパラ漫画CMで華麗なダンス披露!?

新CMで首から下がパラパラ漫画になっている矢沢永吉  [拡大する]

新CMで首から下がパラパラ漫画になっている矢沢永吉 

■その他の写真ニュースはこちら

 歌手の矢沢永吉が、液晶テレビ『BRAVIA(ブラビア)』(ソニー)の新CMで、首から下だけパラパラ漫画となり華麗なダンスを披露している? 実のところ矢沢本人の出演は首から上のみで、ダンスを担当しているのは、マドンナのバックダンサーを務めたこともあるダンスユニット・はむつんサーブの、りきっちょ。矢沢本人のダンスではないものの、見事なコンビネーションでまるで矢沢が踊っているかのように見えるユニークなCMとなっている。

 新CMは、同商品の特徴である「4倍速」をわかりやすく伝えるためにパラパラ漫画を導入。涼しい顔で喋っている矢沢の首から下は、華やかなダンスを披露しているという内容で展開する。映像を合成するため、ピッタリ動きを合わせていくのが大変な作業となったが、矢沢はCMの仕上がりを楽しみにしていたという。

 なお、一部の駅で展開されるポスターに“<ブラビア>パラパラ漫画メモ帳”が貼られるキャンペーンも実施予定。持ち帰ることができるようになっているメモ帳は、矢沢お馴染みのマイクスタンドパフォーマンスがパラパラ漫画で繰り広げられるということで、こちらも話題となりそうだ。


 矢沢永吉

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について