YOSHIKI、渋谷の書店に約1時間缶詰状態 1500人のファンが殺到

YOSHIKI(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

YOSHIKI(C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 ロックバンド・X JAPANYOSHIKIが16日、自身の劇的な半生を綴った著書『YOSHIKI/佳樹』の発売を記念して東京・渋谷のSHIBUYA TSUTAYAなど2店の書店を訪問した。先週に行った京都での書店巡りがパニック状態に発展したため、この日は警備員計100人を配置し、厳戒態勢で臨んだYOSHIKIは滞りなく訪問を全う。しかし、会場周辺には出待ちのファンが約1500人殺到し、約1時間の缶詰状態に見舞われることとなった。

 今回の渋谷登場に伴う大パニックを避けるため、主催者側は事前に渋谷警察署の許可を取り、YOSHIKIサイドも公式モバイルサイトでの告知で事態の緩和に務めていた。それでも出待ちのファンにより1時間身動きが取れないというハプニングが起こったが、幸い大きな事故には至らずケガ人も出なかった。

 またこの日、YOSHIKIは書店訪問後のインタビューで、8月22日に三重県・鈴鹿市の鈴鹿サーキットにてX JAPANとしては約6年ぶりとなるFILM GIGを開催することを発表。プロデュースを務めるSUPER GT『TEAM YOSHIKI×童夢プロジェクト』との共同企画として、本戦前日の前夜祭として行われる。サーキット会場での開催自体は世界初の快挙で、YOSHIKIは「約5万人くらい動員できるのでは?」とドームクラスの集客規模に期待を寄せた。

 また、今月13日から展開してきた中国の北京、上海でのプロモーションを終えたばかりとあって、“鳥の巣”(国家体育場)での公演実施に向けても想いは募るばかり。さらにYOSHIKIは「上海万博側からオファーをもらってる」と明かし「僕個人にはテーマ曲みたいなものの作曲オファー。X JAPANにはコンサートが開けないかっていうね。やらせてもらうなら、X JAPANがコラボレーションした方がカドが立たないかな?」と愛知万博に続く大役就任に向けて野望をのぞかせていた。


 X(X JAPAN)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について