デスクワーク中の肌ケアを可能にした“ながら美顔器”の新型登場

デスク脇に置けるコンパクト美顔器・『デイモイスチャー「ナノケア」』  [拡大する]

デスク脇に置けるコンパクト美顔器・『デイモイスチャー「ナノケア」』 

■その他の写真はこちら

 働く女性たちを中心に注目を集めている“ながら美容”だが、ついに就業中“仕事しながら”の肌ケアを可能にする商品が登場した。パナソニックは30日、デスク脇に置けるコンパクト美顔器・『デイモイスチャー「ナノケア」』の発売を発表。同商品は“寝ながらエステ”というコンセプトで2008年11月に発売し、販売台数15万台を突破した『ナイトスチーマー「ナノケア」』の小型版で、「オフィスでデスクワークをしながらでもエステができる」(同社)点が特長となっている。

 高さ16.8cm、幅と奥行は約15.0cmと、昨年発売されたものよりひと回りコンパクトになった同商品は、最先端のナノテクノロジーから生まれた、水の微粒子イオン「ナノイー」により肌をコーティングする美顔器。化粧をした状態でも使用できるようスチーム機能をなくしており、水補給がいらず、自動OFF機能も備わっているため仕事の邪魔をすることなく使用することができる。

 エアコンが絶えず稼働し続けているオフィスは空気が乾燥しやすく、同社調査によると「働く女性の約6割は、オフィスでの肌の乾燥がもっとも気になると感じている」(同社)という。

 同シリーズは少ない睡眠時間を削ってスキンケアを行っている多忙な女性や、「買ったはいいけれど結局途中で使わなくなってしまう」という“3日坊主”な女性たちのニーズを受けて誕生しており、同社は「忙しい女性が持つ‘効率的にケアをしたい’というながら美容ニーズに応え、新たなフェイスケア習慣の提案を行う」としている。

 『デイモイスチャー「ナノケア」』は11月1日に発売(オープン価格)。同社は月産台数2万台を見込んでいる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について