小栗旬が全身びしょ濡れ「パンツ10枚履き替えた」

小栗旬 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

小栗旬 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の小栗旬が11日、都内で行われたソニー・エリクソンのau新携帯電話『BRAVIA Phone U1』のキャンペーン発表会にイメージキャラクターとして出席した。防水機能を搭載した同商品にちなみ、小栗はCM内で全身びしょ濡れになる体当たり演技を披露。会場でも再現され、水が髪から滴り落ちるなか「人生でこんなにパンツを履き替えたのは初めてでした。パンツも濡れちゃうんでね。10枚くらい履き替えた」とCMをはにかみながら振り返った。

 小栗は防水を表現するシーンで1回に付き20リットル以上、合計200リットル以上の水を浴びる撮影を敢行。1テイクごとにびしょ濡れになるため、数多くの衣装を用意し、せわしない現場だったという。この日も、CM撮影時と水の発射口の角度は違いつつも1テイクの量を超える30リットルの水を浴び「意外とビショビショになりましたね」とタオルで顔をぬぐった。

 ハイスピードカメラを駆使して撮影し、CMでは映像をスーパースローで逆再生しているため、水の勢いはわかりにくいが「ゴーって音とドンッて音の後に水が来るので、ビックリしました。当たると、顔が揺れるくらい(水)圧が凄かったんですよ」。ディレクターからギリギリまで目をつぶるなという指導があったことを明かし「でも、1回目はすぐ目をつぶって、『意外とチキンだね』と言われました」と恥ずかしそうに笑っていた。

 同社のTVCMで過去にも女装やロボット役、指揮者に初挑戦するなど、様々な表情を見せてきた小栗。「水も滴るイイ男。」をコンセプトに掲げた新CM「THE NEW MOBILE BRAVIA篇」は明日12日(木)より全国で放送される。

◆小栗旬らイケメン4人が豪華共演!
『資生堂ウーノ・フォグバー』新CMフォトギャラリー

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について