ルパン三世、渋谷のモヤイ像を盗む!?〜ルパンの大プロジェクト始動

渋谷駅南口のモヤイ像があった場所には、ルパン三世からの犯行声明が残されている(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

渋谷駅南口のモヤイ像があった場所には、ルパン三世からの犯行声明が残されている(C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 渋谷駅(東京都渋谷区)南口の“待ち合わせの名所”として知られる「モヤイ像」が7日未明、“ルパン三世”によって盗まれた。モヤイ像が建っていた場所にはルパンからの犯行声明が…。そんなユニークで大掛かりなプロジェクトを展開するのは、ルパン三世ファンと協賛企業、自治体などが一緒に行う『LUPIN STEAL JAPAN PROJECT』。 同プロジェクトによりモヤイ像が撤去された今朝の渋谷駅南口は、“本来あるはずの像がない”場所をしげしげと眺める通勤客、モヤイ像のあった場所に貼られたルパンからの犯行声明を携帯電話のカメラで撮影する買い物客らで賑わった。

 渋谷駅の名所のひとつであるモヤイ像は、新島の東京都移管100年を記念し1980年に新島から渋谷区へ寄贈されたもので、今回のプロジェクトには新島村役場も協力。モヤイ像の撤去は7日未明に行われた。「渋谷のモヤイ像をルパンが盗む」という“犯行予告”は1日より実施されていたが、今後は渋谷の大型ビジョン、テレビCM、新聞広告、公式サイトなどで“犯行声明”を発表する。

 「不況など暗いニュースばかりが目立つ日本に、愉快・痛快な話題を提供して活力を与える」ことを目的に立ち上げられた同プロジェクトは、11月末より公式サイトにて「ルパンに盗んでほしいもの」を一般より募集。これを参考にターゲットを決定し、実際に“ルパンが盗んで”しまうというもの。プロジェクトは2月末まで継続して展開。今後、ルパンが何を盗むのか、注目される。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について