AKB48が『ボウリング・マスメディア大賞』GP受賞 ファンとの交流図り普及に貢献

AKB48の(左から)大島優子・野呂佳代・佐藤亜美菜・秋元才加 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

AKB48の(左から)大島優子・野呂佳代・佐藤亜美菜・秋元才加 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 ボウリングの振興・イメージアップに貢献した人物や、テレビ番組などを表彰する『第17回 ボウリング・マスメディア大賞』の表彰式が14日、都内のホテルで行われた。グランプリには、昨年2月と4月の新曲リリースにあわせてボウリング大会を開催し、ファンとの交流を図ったことが評価されたAKB48が輝いた。また、特別貢献賞は正月特番で長年ボウリング企画に出演した笑福亭鶴瓶が受賞、そのほかはるな愛モト冬樹土田晃之らが受賞した。

 グランプリに輝いたAKB48からは、大島優子野呂佳代佐藤亜美菜秋元才加の4人が制服姿で登壇し、無数のフラッシュを浴びながら楯と副賞(100万円とボーリング100ゲーム分のチケット)を受け取った。代表して感想を語った大島は「AKB48は14歳の子から所属しているので、なかにはボウリングが初めて!という子もいる。スコアは記憶に無いです。得点よりもファンと交流するのが目的なので気にしていません!」と、笑顔をのぞかせた。

 同賞は社団法人日本ボウリング場協会が主催。1993年より開催され、今年で17回目を迎えた。選考対象は2008年11月から2009年10月までにボウリングの普及に貢献した人物や番組など。番組部門では『テレビ朝日が伝えた伝説のスポーツ名勝負』(テレビ朝日)と『おもいッきり DON!』(日本テレビ放送網株式会社)が受賞。コマーシャル部門では牛丼チェーン・吉野家の『失恋+うな丼篇』が選出された。

◆過去の受賞者をチェック! 2008年2007年


 AKB48倖田來未倖田來未 feat. Fergie

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について