GREE(グリー)、大ヒット映画『極道の妻たち』のソーシャルゲームを配信

ソーシャルゲーム『極道の妻たち』がGREEから配信された。 [拡大する]

ソーシャルゲーム『極道の妻たち』がGREEから配信された。

 GREE(グリー)は23日、東映の大ヒット映画『極道の妻(おんな)たち』シリーズを題材にしたソーシャルゲーム『極道の妻たち』をフィーチャーフォン向けに配信した。ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスと東映がライセンス契約を結び、ゲーム化が実現。組員が1人しかいない弱小組織の“極妻”が、日本一の組を目指すバトル&カードコレクション・ゲームとなっている。

 『極道の妻たち』の世界観を楽しむことができる同ゲーム。プレイヤーは極妻として、所属組織から依頼された“仕事”、ライバルユーザーとの“抗争”、愛と絆の力で組員を強くする“色事”や“育成”などのメニューで日本一の組を作り上げていく。カードとして登場するキャラクターは、武闘派・知性派・義侠派など300種類以上。ガチャやイベントを通じてレアカードの獲得や、カードの増加をすることも可能。

 “極妻(ごくつま)”の愛称で親しまれている映画『極道の妻たち』は1986年より公開。岩下志麻、十朱幸代、三田佳子、高島礼子など主演女優を替えながらシリーズ化されてきた。物語は弱肉強食の極道界を愛の力で生き抜く極道の妻を描いており、同ゲームもその世界観を受け継ぐカードゲームとなっている。



(C)家田荘子/東映
(C)ソニー・デジタルエンタテインメント

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について