団長・石原良純「親父は知事、兄は首相、俺は大統領を目指す」

“いいひざの日”団長・石原良純  [拡大する]

“いいひざの日”団長・石原良純 

■その他の写真はこちら

 タレントの石原良純が13日(木)、東京・愛宕神社で『いいひざの日』イベントで「出世の石段」と呼ばれる急階段を女性50人と一緒に上った。“いいひざ団長”に選ばれた良純は、「11月は晴天率66%。今日も予報どおり!」と気象予報士らしくコメント。これまでに数々の大使を務めてきたが「親父は知事、兄は首相、俺は大統領を目指す。だって、1番偉い感じがいいもん!」と“良純節”を炸裂させた。

 86段もの石段を上り切った良純は「私も昔は大門軍団にいたが、ようやく団長になれました!」と笑顔。抽選で選ばれた40代以上の女性50人と一緒に石段を上ったことに絡ませて「最近、僕も酒の量が減った。今はいいけれども、10年先に同じことができるのかちゃんと考えないとね」。02年の結婚後、2人の子供にも恵まれたが「新たな女性関係? あるわけないでしょ! 子供は僕のCMを楽しみにしているだもん」と最後は報道陣からイジられて、嬉しそうだった。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について