今年最初のジャンボ「グリーンジャンボ宝くじ」が発売

発売日当日の東京・西銀座チャンスセンターには宝くじを求めて購入者の行列ができた  [拡大する]

発売日当日の東京・西銀座チャンスセンターには宝くじを求めて購入者の行列ができた 

■当せん金の明細はこちら

 今年初のジャンボ宝くじとなる「グリーンジャンボ宝くじ」が16日(月)に全国で一斉発売され、朝8時40分から発売記念イベントが行われた東京・中央区の西銀座チャンスセンターにも多くの行列が見られた。今年の特別賞として「春のおとずれ賞」(1万円)が51万本用意された。発売は3月6日(金)まで。抽選は3月11日(水)に行われる。

 今回は『ありがとう!ジャンボ30年キャンペーン第4弾』として“大切な緑と私の家族”をテーマに昨年10月、小学生以下の子供からデザインを公募。281点の応募の中から証票図柄採用作品1点が選ばれた。発売枚数は限定1億7000万枚となっており、当選本数は1等(1億5000万円)が17本、1等前後賞(各2500万円)が34本、2等(1000万円)が170本(発売総額510億円)。同所での行列は、発売開始時間となる8時30分の段階で200人に達した。




オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について