ザブングル加藤、ゲームでも“ブサイク”キャラ

ゲームキャラでも“ブサイク”のザブングル・加藤歩  [拡大する]

ゲームキャラでも“ブサイク”のザブングル・加藤歩 

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いコンビのザブングルが30日、都内で行われたオンラインRPG『CroXino -クロシーノ-』の制作発表会に出席。来月下旬よりサービスが開始される同ゲーム内にバーチャルキャラクターとして登場する加藤歩だが「こんなにブサイクじゃないし、描かれている筋肉ももう少し硬いですよ!」と完成度に苦笑い。会見では、定番ギャグ「カッチカチやぞ!」や、四角い顔を生かした顔芸などを披露したが、スベり倒した。

 完成前と完成後の自身のキャラクターを見た加藤は「(カッチカチの)ギャグがパーの手で叩いているのは違う。グーだと力強く見えるんですよ!」と必死に改善を要求。関係者にたしなめられても納得しない様子で、それを挽回しようと何とかいい所を見せようとするあまり、ギャグを思いつかないまま披露しようとしたことを相方・松尾陽介に見破られ「くやしいです!」と締めて失笑を買った。

 同作にはザブングルのほか、TIM、にしおかすみこ、ダンディ坂野、髭男爵、小島よしおらも登場予定。テーマソングはこれまでに人気RPGなどの楽曲を手がけた伊藤賢治氏が担当した。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について