上島竜兵、“老い”を実感しガックリ

満面の笑みを見せる上島竜兵(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

満面の笑みを見せる上島竜兵(C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部上島竜兵が6月1日、都内で行われた『ドリームジャンボ宝くじ』と『ミリオンドリーム』のカウントダウンイベントに登場した。報道陣に囲まれ、もし高額当せんしたらと夢を語る他のメンバーたちを横目に、上島は「こうやって喋ってても俺の実力はそろそろかなって(感じる)。芸の衰えじゃない、老いだ」とガックリ肩を落とし、切ない表情を浮かべた。

 同宝くじのCMキャラクター・小夢蔵として先月18日に1人で行った発売開始記念イベントの際、当せん応援としてネタを次々に披露するも反応はイマイチで「中途半端さと不器用さが私のウリです」と自虐的発言していた上島。この日はメンバーの肥後克広寺門ジモンも加わり、息の合ったギャグを連発した。

 しかし、自らの“老い”に不安を隠しきれないと明かした上島は、高額当せんしたら「老後に備えた方がいいな」とポツリ。全国で行われたこれまでのイベントを振り返り、「(今回のイベントも)1人でいいじゃないと言ったら、スタッフが首をかしげて『私たちの基準がズレていました。ずっとスベってたの気付いてました?』」と厳しい言葉をかけられたことを明かしていた。

 『ドリームジャンボ宝くじ』と『ミリオンドリーム』は5日(金)まで販売。抽せんは16日(火)に行われる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について