北野武、酔っ払って自ら提案した“全編英語CM”に挑戦

ECCの新CMで全編英語に挑戦している北野武  [拡大する]

ECCの新CMで全編英語に挑戦している北野武 

■その他の写真ニュースはこちら

 映画監督でタレントの北野武が、イメージキャラクターを務めるECCの新CMで、英語での長ゼリフに挑戦している。これまでのCMでは「Why not? ECC」という短い言葉だけだったが、今回は全編が英語。北野は、酔っ払った勢いで自らアイデアを提案してしまったというが、しっかりとECC講師による練習用DVDを見ながら1週間かけて勉強し、撮影に臨むなど、その真面目な性格が垣間見えた。

 新CMは、北野とECC講師が画面を隔てて会話するというもの。「ビジネス英語を習うなら、その道のプロに習いたい」、「英語をカジュアルに楽しく習いたい」というユーザーのニーズを、北野が流暢な英語で語りかける。「前に映画で英語のセリフを言ったことがあったんだけど、台本は全部カタカナだったんだよ」と笑顔で明かした北野は、英語を上手く話す秘訣について「はっきり、思いっきり話せば、声が(相手に)聞こえて通じるんだね。勇気を持って。英語は勇気です」と語った。

 撮影での北野は、本番直前まで英語の先生と一緒に発音やアクセントの最終確認をするなど真剣そのもの。「ハリウッドからいつ映画のオファーがくるかもわからないから」と冗談めかして笑いを誘いつつ、熱心に練習に励んでいたという。「昨年の撮影では『not』の部分が強くなっちゃって困ったんだよなあ」と振り返っていた北野だが、本番では難なく発音するなど練習の成果を存分に発揮していた。

 『ビジネス』篇、『カジュアル』篇など新CM全4篇は1月8日(金)より放送開始。

◆旬な情報が満載! CM情報記事一覧

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について