白戸家の“ニセモノ”が登場! その名も「偽戸家」

ソフトバンクモバイルの新CMに出演する“偽戸家”(左上から時計回りに渡辺直美、ボビー・オロゴン、朝丘雪路、フレンチブルドッグのパクちゃん、あき竹城)  [拡大する]

ソフトバンクモバイルの新CMに出演する“偽戸家”(左上から時計回りに渡辺直美、ボビー・オロゴン、朝丘雪路、フレンチブルドッグのパクちゃん、あき竹城) 

 ソフトバンクモバイルが展開する『白戸家』CMシリーズの新作に、白戸家にそっくりな家族“偽戸家(にせとけ)”が登場していることが29日、わかった。CMで繰り広げられるのは、犬のカイくん演じる“お父さん”が、節電のために電気を消した部屋で話しかけていたのが実は別の家族だったというストーリー。お父さんが迷い込んでしまった偽戸家の面々は、女優の朝丘雪路(祖母)、あき竹城(母)、タレントのボビー・オロゴン(兄)、お笑いタレントの渡辺直美(妹)、フレンチブルドッグのパクちゃん(子犬)という個性的な顔ぶれだ。

 CMは、真っ暗闇の中、誰かにしっぽを踏まれたお父さんが「誰だしっぽを踏んだの?」と問いかけるところから始まる。みんなが「違う」と応えるので電気を点けて確認すると、そこには見知らぬ家族が・・・。お互いに「誰!?」と確認しあい、お父さんには「犬がしゃべってる」「予想外です」という言葉が容赦なく投げかけられる。

 朝丘が「パロディ家族でなく、別の4人の家族だと思って演技をします」と語っていたように、撮影での偽戸家の面々は真剣そのもの。最初こそセリフの順番を間違えたり、間が空き過ぎることもあったが、最後には本物の白戸家に匹敵するチームワークを見せていた。

 カイくん以外の本家・白戸家のメンバー(上戸彩ダンテ・カーヴァー樋口可南子若尾文子)はナレーションとエキストラカット(集合シーン)のみの出演で、対面こそなかったが、今回の設定については「面白そう」と興味を持った様子。特に若尾は「顔と声が逆の演技(見た目は白戸家、声は偽戸家)があってもいいかも」と語るなど、もうひとつの家族の登場を喜んでいた。

 撮影を終えた偽戸家は今回の出演に満足げで、朝丘は「凄く楽しかったね」と振り返り、ボビーは「なるべくダンテ(・カーヴァー)さんに似せようと、先週から日焼けサロンに通いました」と笑わせた。また渡辺が「上戸彩さんに似せようと頑張ったんです。遠くからだと上戸さんに見えるかと・・・」と語ると、ボビーが「見えねえよ!! 彩ちゃんに失礼だろ」と突っ込む一幕もあった。

 ソフトバンクモバイルの新CM「節電」篇は、7月1日より順次全国放送開始。また、WEBサイト(http://mb.softbank.jp/mb/special/SHIRATOJIRO/)では、偽戸家による白戸家シリーズのパロディCM「偽戸家」篇が同日よりテレビ放送に先駆けて公開される。



タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について