前アップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏死去

スティーブ・ジョブズ氏の死去を伝えるアップル社のWebサイトトップページ [拡大する]

スティーブ・ジョブズ氏の死去を伝えるアップル社のWebサイトトップページ

 米アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が死去したとアップル社が6日(米国時間5日)、発表した。56歳だった。2004年にすい臓がんが発覚し療養と復帰を繰り返していたジョブズ氏は今年8月に辞任を発表。これまでに“職務が果たせなくなった時には退く”と語っていたジョブズ氏は「残念ながら、その日が来ました」とメッセージを寄せていた。

 アップルのWebサイトにはトップページにジョブズ氏の写真と「1955−2011」の文字が掲載されており、クリックすると「Appleは先見と創造性に満ちた天才を失いました」という、ジョブズ氏の死と哀悼メッセージが綴られている。

 以下アップル社の追悼メッセージ全文。

Steve Jobs
1955−2011

Appleは先見と創造性に満ちた天才を失いました。世界は1人の素晴らしい人物を失いました。
スティーブを知り、共に仕事をすることができた幸運な私たちは、大切な友人と、常にインスピレーションを与えてくれる師を失いました。スティーブは彼にしか作れなかった会社を残しました。

スティーブの精神は永遠にAppleの基礎であり続けます。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について