三田村邦彦、オヤジギャグ封印で故郷・新潟を支援!

■その他の写真はこちら

 俳優の三田村邦彦が8月1日(水)、東京・表参道の『新潟館ネスパス』で行われた“にいがたサマーフェア”に出席した。

 同イベントは、先月発生し各地に大きな被害をもたらした新潟県中越沖地震の“風評被害対策”として実施されたもの。

 自身が新潟・新発田市出身で、また現在も両親や兄弟が地元に在住している三田村は、「場所によっては前回の中越地震よりも被害が大きい所があった。皆さん相当参ってしまっているようだ。絶対に、負けないで欲しい!」と力強く語り、レギュラー番組『週刊えみぃSHOW』(大阪・読売テレビ)で飛ばしている“オヤジギャグ”は一切封印。

 会見途中には、自ら特産の茶マメを報道陣に配り「これからが美味しい季節。とにかく、海水浴や温泉もあるので是非新潟に遊びに来てください!」とPR。また、新潟市出身の女優・渋谷飛鳥も本フェアに出席し「(新潟は)癒される場所。皆さんの笑顔が戻るように頑張って!」とエールを送り、会場前で知事らと共にお米など特産品を配布した。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について