エイジアエンジニア、六本木でビキニギャルと“究極のエコ”!

■その他の写真はこちら


写真を拡大する
エイジアエンジニアとビキニギャルたち


 4MCヒップホップグループのエイジアエンジニアがエコイベント『クール・ビキニズ・デイ』を8月8日(水)、東京・六本木Stereoで開催した。

 『チームマイナス6%』のメンバーになったエイジアエンジニアの“究極のクールビズはビキニだ!”というユニークな発想から行われた今回のイベント。メンバーのKZ(けーずぃー)は「ささいな事でも心がけることが大事」と呼びかけ、ZRO(じろー)も「グリーンカーテンやキャンドルナイトを使ったら爽やかな気持ちになった」と自身のエコ活動も披露した。

 また、今回のテーマ曲「BIKINI」のPVは渋谷でビキニギャルを引き連れ撮影。「涼しくなるね」(YOPPY・よっぴー)、「ビキニはエロいというより健康的」(SHUHEI・しゅうへー)と話しつつも鼻の下を伸ばしていたメンバーたちだが、「音楽を通じてエコフェスを開催できたら。お客さんに木の種とか持ち帰ってもらって、それがエコに繋がれば」(YOPPY)と熱い想いも語っていた。

 ライブでは「BIKINI」を中心に「TOKYO 7」、「addiction」を熱唱。ビキニギャルも大喜びの熱いイベントになった。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
エイジアエンジニアの着うた(R)/着うたフル(R)/着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について