『デスパレートな妻たち』のニコレット・シェリダンが妊娠

 アメリカで多くの女性の共感を呼び、社会現象にもなった人気ドラマシリーズ『デスパレートな妻たち』の主演女優ニコレット・シェリダンが、婚約者で歌手のマイケル・ボルトンとの間に子供を授かった。

 AFPによると、2人は90年代前半に数年間交際していた後、05年後半に再び交際を始め06年3月に婚約を発表していた。

 母親、祖母ともに女優という芸能一家に生まれたニコレット・シェリダンは、1986年から1993年まで、ゴールデンタイムのドラマ『Knots Landing』に出演し、一躍メジャーになる。その後04年から『デスパレートな妻たち』でイーディ役を演じている。また、婚約者のマイケル・ボルトンはグラミー賞などの受賞歴も多数ある実力派シンガー。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について