優木まおみ、交通渋滞対策事業・作戦PR隊長に任命

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの優木まおみが28日(月)、都内で行われた交通渋滞対策事業『ハイパースムーズ作戦』のキックオフイベントに登場し、作戦PR隊長に任命された。仕事でも車を利用するという優木は「(自ら)マネージャーを迎えに行って、運転を交代して現場を回っています」とマネージャーとタレントの立場が時々逆転(?)している生活を送っている事を明かしつつ、渋滞を理由に遅刻はできないなど、渋滞対策の必要性を訴えた。

 最先端システム“ITS”を駆使して最適な信号制御や交通需要の分散化を推進する同対策事業。常に渋滞を予測しながら行動しているという優木は「渋滞だからといって仕事で遅刻はできないし、ハラハラする気持ちが仕事に影響がでる事もある。無くなれば心にゆとりができて、もっといい笑顔ができるかなと思う」と満面の笑みでPRに務めた。

 なお『ハイパースムーズ作戦』ではこの他、道路施設の改善や荷さばき可能駐車場の拡大、客待ちタクシー待機列といった対策で渋滞削減を目指す。



今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について