東芝が“映像新戦略”を発表、新CMキャラクターには福山雅治

同発表会で披露された、液晶テレビ『レグザ』  [拡大する]

同発表会で披露された、液晶テレビ『レグザ』 

■その他の写真ニュースはこちら

 総合家電メーカーの東芝が18日(木)に都内で年末商戦向けの新製品発表会を行った。また、同製品をはじめとした映像関連商品のキャラクターに、歌手で俳優の福山雅治を起用することも併せて発表した。

 同社は、福山の持つマルチな才能や創造性などが“映像新戦略”に合致する点に着目。新コミュニケーションコンセプト「クロス・デジタル」のCMのほか、製品CMにも登場する。

 また、同発表会では世界初の超解像技術を採用した液晶テレビ『レグザ』、“ハイビジョン7倍録画”のHDD付きDVDレコーダー『ヴァルディア』などの新製品も披露された。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について