パリス・ヒルトンが涙ながらに告白「人を信じるって難しい…」

パリス・ヒルトン[07年12月撮影]  [拡大する]

パリス・ヒルトン[07年12月撮影] 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お騒がせセレブとして、その名を欲しいままにし、現在白熱中の大統領選には自作のビデオで参戦するなど、話題に事欠かないパリス・ヒルトンだが、実はその裏側にある多大な苦労を明かした。2日に英国タブロイド誌『News of the World』が伝えるところによれば、パリスは何不自由ないお嬢様のように見えるが、実は自身の持つお金と名誉のために今まで出会ってきた男たちに騙され続けてきたと涙ながらに語ったという。

 人気バンド、グッド・シャーロットのヴォーカルであるベンジー・マッデンと現在交際中のパリスは「他の付き合っていた男たちは皆、私の体かお金が目的だったわ。ほとんどの場合、名声が欲しかっただけなのよ。人間を信じるのって難しいわ。」と自身の歩んできた苦労を涙で同誌に告白している。

   そしてベンジーと出会い、初めて本物の「愛」を探し当てたというパリスは「本当に今良かったと思っているわ。だって、私のためだけに私を愛してくれる人を見つけたんだもの。彼は私の親友でもあって、私を傷つけることは絶対しないわ」とコメントした。

 現在、自身のリアリティ・ショーである『パリス・ヒルトン ブリティッシュ・ベスト・フレンズ』の収録などのために英国を頻繁に訪れているパリスは、つい先日、英国王室のウィリアム王子を誘惑したと騒がれ、世界のパリスぶりを英国国民に知らしめたばかりである。(たさいちやこ)


 パリス・ヒルトン



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について