42万個のクリスタルが輝くXmasイルミネーション

13日(木)に点灯式を行った表参道ヒルズの『ラグジュアリス ルビー ブライト モーメント』  [拡大する]

13日(木)に点灯式を行った表参道ヒルズの『ラグジュアリス ルビー ブライト モーメント』 

■その他の写真はこちら

 クリスタルを使用した高級感溢れるクリスマス・イルミネーション『ラグジュアリス ルビー ブライト モーメント』の公開・点灯式を、東京・表参道ヒルズが13日(木)に行った。本館の吹き抜けに設置されたイルミネーションには、ツリーに約31万個、2本のシャンデリアタワーに約7万個のクリスタルを設置。最小限の照明でクリスタルが持つ輝きを活かした“環境型ラグジュアリー・ツリー”になっている。

 同施設が“環境演出”を掲げてクリスマス・イルミネーションを展開するのは今年で2回目。今年は“表参道ヒルズパーティ”をテーマに、空間デザイナーの長谷川喜美氏と、同施設の環境演出を手がけるために結成されたクリエイターチーム「+NOP」がこれを手がけている。

 「環境にやさしく、表参道ヒルズならではのツリーを」(同施設)と、有名ブランド「スワロフスキー」のクリスタルを使用しており、ツリーはルビーレッドクリスタル、シャンデリアはクリアクリスタルで演出。ツリー本体に電飾は施されておらず、ツリーの中にあるミラーボールが回転し、反射光がクリスタルに輝きを与えている。

 イルミネーションは午前11時30分から午後11時の間、毎時0〜5分、30〜35分に、音楽と光を使用した5分間の特別演出を実施する。イルミネーションイベントは本日より12月25日まで。また、同施設では正面エントランスや外壁にも、クリスマス演出を行っている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について