NHK初の有料VOD事業がスタート 妻夫木ら『天地人』キャストも祝福

妻夫木聡  [拡大する]

妻夫木聡 

■その他の写真はこちら

 NHK初の有料VOD(ビデオ・オン・デマンド)事業となる番組配信サービス『NHKオンデマンド』が1日よりサービスを開始し、東京・渋谷の同局でオープニングセレモニーが行われた。ブロードバンド回線を通じて放送後の番組をパソコンや高機能テレビに配信するもので、ゲストとして参加した来年のNHK大河ドラマ『天地人』に主演する俳優・妻夫木聡は「1年前から歴史番組を観ているので、使えそう」と時間にとらわれない新たな視聴スタイル誕生を喜んだ。

 この日は、妻夫木と共演する常盤貴子北村一輝も登場。着物姿の常盤は撮影現場について「連日、朝まで撮影で辛いのですが、共演者が見せるマジックショーがいつも楽しみですね!」。2度目の大河挑戦となる北村も「NHKに住所を変更しようかなと本気で思っています」とハードなスケジュールにまいっている様子。それでも「大変ななかで、ひとつの目標に進んでいく仲間は非常に大切ですね」と全員一丸となった形で乗り切ることをアピールしていた。

 関係者によると、視聴番組は『NHKスペシャル』『プロジェクトX』から、朝の連続テレビ小説『だんだん』まで5つのチャンネル全ての中から選出。現在放送中の1日あたり10〜15番組を放送翌日から1週間程度配信する『見逃し番組サービス』と、ニュースやバラエティなど過去に放送された1200本程度配信する『特選ライブラリーサービス』の2サービスを展開する。来年3月末までに8万人の会員を見込んでいるという。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について