世代で違う『復活してほしい“バラエティ番組”』ランキング

20代部門の1位には『内村プロデュース』(テレビ朝日系)が選ばれた 〔写真は、DVD『内村プロデュース〜円熟紀』(09年2月18日)〕  [拡大する]

20代部門の1位には『内村プロデュース』(テレビ朝日系)が選ばれた 〔写真は、DVD『内村プロデュース〜円熟紀』(09年2月18日)〕 

■男女・世代別のランキング表はこちら

 ここ数年、かつて一世を風靡した漫画やアニメ、アーティスト、さらには食品に至るまでが“復活”する嬉しいニュースを耳にする機会が増えてきた。そんな風潮に合わせ、オリコンでは『復活してほしいと思うバラエティ番組』ランキングを世代別で調査。20〜40代の男女を対象にアンケート(複数回答可)したところ、各世代の1位にはそれぞれ、20代【内村プロデュース】(テレ朝系:24.5%)、30代【夢で逢えたら】(フジ系:17.4%)、40代では【天才・たけしの元気が出るテレビ!!】(日テレ系:18.5%)という結果となった。

 20代で1位となった【内村プロデュース】は、ウッチャンナンチャン内村光良が独自の手法とコンセプトで番組をプロデュースしていくという趣旨。斬新な企画の数々で「良い意味でバカバカしく絶妙な緩さもあって、観ていると疲れが吹っ飛んだ」(愛知県/20代/女性)と番組中毒者を続出させた。2位は、数々の名作コントを世に生み出し爆笑を誘った【ダウンタウンのごっつええ感じ】(フジ系:23.5%)。視聴者が投稿した身近な体験談をコント仕立てに再現し異彩を放っていた【水10! ココリコミラクルタイプ】(フジ系:14.4%)は3位に登場。

 30代の1位は、ダウンタウンウッチャンナンチャンらが上質のコントを展開した【夢で逢えたら】(フジ系:20.7%)で、「それぞれ個性が際立っていてすごく面白かった。ぜひまた観たい!」(栃木県/30代/女性)と、復活への願いが多数寄せられた。3位には、とんねるずが司会を務めた、一般参加型“集団お見合い”を中継放送する斬新な形式の【ねるとん紅鯨団】(フジ系:14.9%)がランクイン。観ていた当時は子供だったけど「大人になったら自分も出たいと思っていたから」(東京都/30代/女性)という理由をあげる人が目立った。

 40代で首位を獲得したのは“早朝バズーカ”、“大仏魂(だいぶっこん)”など奇天烈な企画から“ダンス甲子園”や“勇気を出して初めての告白”など、感動を誘うものまで革命的な企画で一大ムーブメントを巻き起こした【天才・たけしの元気が出るテレビ!!】(日テレ系:18.5%)。「笑いの本髄をついている番組だったと思う」(東京都/40代/男性)との声が目立ち、今もなお当時の興奮が忘れられないという人が多かった。2位は【オレたちひょうきん族】(フジ系:15.2%)で、「たけし・さんまさんはじめ、今では考えられない豪華メンバーが出演していた伝説の番組。かなり笑いました」(東京都/40代/男性)といったコメントが多数を占めた。

 そのほかにも、上位には【笑う犬の生活】(フジ系)や【タモリのボキャブラ天国】(フジ系)。【8時だヨ!全員集合】(TBS系)、【進め!電波少年】(日テレ系)など、往年の人気番組がランクインしている。

(2009年3月19日〜24日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の20代、30代、40代の男女、各150人、合計900人にインターネット調査したもの)

■復活してほしいバンド、ジュディマリが1位
■復活してほしいファストフードランキング




■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について