噂の“ヱヴァケータイ”全容が明らかに〜限定3万台、6月〜7月に発売

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』とNTTドコモとのコラボレート携帯電話『SH-06A NERV』  [拡大する]

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』とNTTドコモとのコラボレート携帯電話『SH-06A NERV』 

■その他の写真ニュースはこちら

 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公式サイトで告知され、話題となっていたNTTドコモとのコラボレート携帯電話“ヱヴァケータイ”『SH-06A NERV』が、19日にNTTドコモより正式発表された。携帯電話本体のほか、付属品やパッケージまで、庵野秀明監督とヱヴァンゲリヲン新劇場版の製作会社「スタジオカラー」がデザインに参加・全面監修を行ったもので、劇中でキャラクターが実際に使用しているものを再現。6月〜7月に発売予定で、全国ドコモショップで2万台(事前予約販売)、量販店・一般販売店・ドコモオンラインショップで1万台(通常販売)、計3万台の限定商品となる。

 同商品は、官給品を思わせる色合いや、“NERVロゴ”のホログラムなどが特徴。また、劇中でキャラクターたちが同商品を使用しており、「作品世界で使用されているアイテムと同じものを持つことができる」(同社)点もポイント。内蔵コンテンツは、同作のキャラクターデザイナー・貞本義行氏の作画素材を使用したダイレクトメニューや待受画面、発着信画面のほか、オリジナル声優が同商品のために録りおろした着ボイスを用意。デコメの絵文字やピクチャ、カメラフレーム、電卓画面、マチキャラなども“官給品仕様”となっているほか、新劇場版のSE音源を切り出した着信音、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のサウンドトラック楽曲、作中でたびたび使用されている“極太明朝のフォント”なども内蔵されている。

 また、iウィジェットには「ヱヴァ・ウォッチ&タイマー」を内蔵。さらに、「ひつじのしつじくん」、iアバターメーカーなど、ドコモのコンテンツも同商品のオリジナルになっているほか、特別仕様のパッケージ、オリジナルデザインのキャリングケース、ベアブリックも同梱しており、ファンにはたまらない充実度となっている。

 全国ドコモショップでの予約受付期間は6月5日〜15日で、限定台数に達し次第終了となる。その他店舗での販売は、発売日初日より通常販売を開始する。

オリコン顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について