伝統の味そのままに! ミツカンが「くめ納豆」製品の販売を開始

ミツカンが製造を開始した、『くめ納豆 秘伝金印』  [拡大する]

ミツカンが製造を開始した、『くめ納豆 秘伝金印』 

■その他の写真ニュースはこちら

 ミツカングループは9日、「くめ納豆」製品の販売を開始すると発表した。10日よりミツカンが販売する“くめ納豆”製品がスーパー等の店頭に並ぶ。「くめ納豆」を販売していたくめ・クオリティ・プロダクツ社は今年8月に民事再生法を申請。9月15日にミツカングループと事業譲渡契約を締結していた。

 「くめ納豆」の販売を引き継いだミツカンは、くめ・クオリティ・プロダクツ社の従業員が出資、今年9月に設立した生産会社「金砂郷食品(かなさごうしょくひん)」に商品の製造を委託。1952年に創業され、根強いファンが多い同ブランドの名前を残し、パッケージも以前と同じデザインのままで商品展開していく。

 なお、ミツカン社にはもともと『におわなっとう』、『ほね元気』などが人気の「金のつぶ」ブランドがあるが、同社は「(売り場などで)両方のブランドの個性を活かした提案を積極的に進めたい」としている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について