優れたデザインのメガネ『アイウェア・オブ・ザ・イヤー2010』が決定

授賞式の様子 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

授賞式の様子 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 今秋冬発表の新フレームやサングラスからデザインと機能が優れている製品を表彰する『アイウェア・オブ・ザ・イヤー2010』が27日、東京ビッグサイトで開催中の『第22回 メガネの国際総合展 IOFT2009』内で発表された。過去最多となるエントリー総数431点の中からメンズ、レディース部門といった5部門のグランプリが発表され、注目を集めた。

 今年で12回目を迎えた同アワードは、授賞製品の反響の大きさも認知され、エントリー数は前年の353点から上回り431点に。メンズ部門グランプリは杉本圭の『杉本圭/KS-22』、レディース部門はライスストーンの『WITTYPAULY 03/03-105』、サングラス・スポーツグラス部門はMINIMAの『MINIMA /MINIMA VISIONAIR』、ラグジュアリー・ハイクラス部門はIC! BERLINBRILLEN GMBHの『オノノ/リチャード』、機能・技術部門はPRODESIGNの『ProDesign/Zense Mod. 7343-9031』がそれぞれ受賞した。

 世界20か国、530社から最新モデルのアイウェアが集結する『第22回 メガネの国際総合展 IOFT2009』は同所にて29日(木)まで開催。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について