相武紗季が“魔法使いサリー”に変身! サリーちゃんのパパとも共演

“魔法使いサリー”に変身した相武紗季  [拡大する]

“魔法使いサリー”に変身した相武紗季 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の相武紗季がインターネット接続サービス『OCN』の新CMで、懐かしのアニメ『魔法使いサリーちゃん』のサリーちゃん役に挑戦している。その可愛らしい衣装を身にまとって、サリーちゃんの髪型そっくりのカツラをかぶるなど見事に変身した相武は、アニメで登場するサリーちゃんのパパや親友のよし子ちゃんなど、お馴染みのキャラクターと共演。まるでアニメに入り込んだかのような映像が見どころだ。

 同CMシリーズの前作で、バレーボールアニメ『アタックNo.1』の鮎原こずえになりきっていた相武は、「アニメシリーズが続いていたので、前よりは緊張せずにその場の空気感で楽しめたかな」と、アニメとのコラボレーションはすっかりお手のものといった様子。新CMでは、相武が魔法をかけるとよし子ちゃんの三つ子の弟やサリーちゃんのパパらの「願い」が叶い、インターネットライフがさらに楽しく豊かになっていくというストーリーが描かれる。

 相武は撮影中、監督から常に「サリーちゃん サリーちゃん」と呼ばれていたというが、これには「(監督の)暗示にかかったのかもしれないんですけど、私はサリーちゃんなんだ!って思いながら撮影してました」。苦手だというウインクをその場で一生懸命練習し、本番ではまるで“魔法”にかかったようにバッチリ成功させたことには、「監督の暗示と衣装とメイクで今日は私が魔法にかけられてました」と、笑顔で振り返っていた。

 また撮影後のインタビューで、新CMにちなみ『もし魔法が使えたらどんなことをしてみたい?』と質問された相武は、「人をなんか面白いものに変えてみたいですね。ぬいぐるみとか、豆腐とかその人っぽい食べ物に(笑)。なんかそういうどうでもいいイタズラをやってみたい」と茶目っ気たっぷりに語った。

 新CM『魔法使いサキー』篇は11月20日(金)より放送開始。

◆旬な情報が満載! CM情報記事一覧

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について