スザンヌ、JR九州社長からの「本当は頭がいい子」に感激

スザンヌ (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

スザンヌ (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントのスザンヌが2日、南九州3県(熊本、宮崎、鹿児島)の観光PRに貢献したメディアや人物に贈られる『第3回南九州魅力発掘大賞』の特別賞を受賞し、表彰式に出席した。2008年10月より“熊本県宣伝部長”に就任しているスザンヌは、2度目となる受賞に「今日もスピーチすると聞いて、前回同様、緊張しっぱなしです」。“おバカキャラ”としてブレイクした自身について、主催の南九州観光調査開発委員会で委員長を務めるJR九州・唐池恒二社長が「本当は頭がいい子。計算しつくされている」と語ると、「すごく嬉しい! 頭が良かったと思われるよう、知的な部分を見せていきたい」と笑顔をのぞかせた。

 昨年に東名阪エリアで南九州の観光を取り上げた記事や、テレビ番組などと共に表彰されたスザンヌは、「2年連続で賞をもらえるなんて、思ってもいませんでした。そして、普段スーツ姿の人が集まる場所には行かないので緊張しています」といささか落ち着かない様子。この1年間、地元での1日駅長をはじめ熊本のPRソングを世に広めるなど、生まれ故郷を存分にアピールしてきたが、次なる目標を「熊本の宣伝部員を募り、オフ会を開きたい」と掲げた。

 表彰式終了後に報道陣から、今年3月に交際を認めている福岡ソフトバンクの斉藤和巳投手との仲について「交際は順調?」との声も上がったが、これには笑みを浮かべてうなずくのみで会場を去った。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について