初の“駅外”ルミネ有楽町店、オープン3日間で20万人来館 売上は4億5000万円

10月28日にオープン、開店前から5000人の行列を作ったルミネ有楽町店 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

10月28日にオープン、開店前から5000人の行列を作ったルミネ有楽町店 (C)ORICON DD inc.

 ルミネは10月31日、東京・有楽町の商業施設マリオンに28日(金)よりオープンした新ファッションビル「ルミネ有楽町店」の商況を発表した。初日売上高は2億2000万円、週末3日間合計で4億5000万円となった。

 28日のグランドオープン当日は徹夜組を含む5000人が早朝より行列を作り、予定より15分早めて開店。開店と同時に入場規制がかかり、閉店まで入場待ちの列が途切れなく続くなど活況を呈し、土・日も入場制限が続いて3日間合計で約20万人が来館した。

 ルミネ有楽町店は店舗面積約1万1300平方メートルで、地下1階地上8階の「ルミネ1」と地下2階地上4階の「ルミネ2」の2棟で構成。20代後半〜30代をメインターゲットにし、ファッション、雑貨、食品など107の店が出店している。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について