『新語・流行語大賞』候補60語発表 大賞候補に「マルモリ」「なでしこ」

『2011 ユーキャン新語・流行語大賞』の候補60語には、女子サッカー日本代表の「なでしこジャパン」、芦田愛菜と鈴木福の「マルマル、モリモリ」もノミネート (C)ORICON DD inc. [拡大する]

『2011 ユーキャン新語・流行語大賞』の候補60語には、女子サッカー日本代表の「なでしこジャパン」、芦田愛菜と鈴木福の「マルマル、モリモリ」もノミネート (C)ORICON DD inc.

■候補60語 一覧はこちら

 その年話題となった新語・流行語を決定する『現代用語の基礎知識選 2011 ユーキャン新語・流行語大賞』の候補60語が10日、同賞事務局より発表された。2011年FIFA女子W杯で初優勝し、日本中に興奮と感動を与えた女子サッカー日本代表の愛称「なでしこジャパン」や、ドラマやCM、バラエティで大活躍した子役・芦田愛菜と鈴木福が愛らしく踊り老若男女を魅了した「マルマル、モリモリ」などが大賞候補に選ばれている。

 今年は東日本大震災が起こったこともあり、「瓦礫」「がんばろう日本」「3.11」「帰宅難民」など震災関連の言葉や「脱原発」「シーベルト」「フクシマ50」「ホットスポット」「メルトダウン」など、原発事故に関連した単語が多くノミネート。また、震災直後に繰り返し放送され視聴者の目と耳に焼きついたACジャパンのCMからは「こだまでしょうか」「ぽぽぽぽーん」の2語が入った。

 そのほか、全国各地にランドセルの贈り物が届き人々の心を和ませた「タイガーマスク」、マツコ・デラックスやミッツ・マングローブなど、バラエティ番組に強烈なエッセンスを注いでいる「おねえキャラ」、芸人・楽しんごの持ちネタ「ラブ注入」なども大賞候補に挙がっている。

 同賞は1年の間に軽妙に世相を表現している“言葉”、広く大衆の目や口、耳を賑わせた“言葉”の中から60のノミネート語を選出。大賞とTOP10は12月1日に発表される。

◆過去の『新語・流行語大賞』もチェック!
2010年2009年2008年2007年以前の受賞語一覧





タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について