GREE(グリー)、スマホ版『くにつく』を配信

箱庭育成ソーシャルゲーム『くにつく』のスマートフォン版が配信された。 [拡大する]

箱庭育成ソーシャルゲーム『くにつく』のスマートフォン版が配信された。

 GREE(グリー)は1月31日、フィーチャーフォン向け箱庭育成ソーシャルゲーム『くにつく』(ケイブ社)のスマートフォン版を配信した。フィーチャーフォン版と比べ、箱庭でプレイできる範囲が広がり、建物のグラフィックが拡大している。

 同ゲームは、同社が配信中の城下町育成ソーシャルゲーム『しろつく』をベースに作られたもの。『しろつく』の舞台が“日本・戦国時代”なのに対して、今作は“全世界・全時代”とスケールが広がった。プレーヤーは国のリーダーとして、テクノロジーを開発して文明を築き、近代的な建物を建てながら、自分だけの国づくりをしていく。

 カードとして登場するキャラクターは、マルコ・ポーロやフビライ=ハン、ジャンヌ・ダルクといった歴史上で活躍した偉人たちで、その数は100種類以上。建物は、エッフェル塔やピラミッドなど、世界的に有名な建造物が登場する。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について