将来の公的年金「もらえないと思う」約3割

 働く女性向け情報サイト『わたしみがき』を展開しているコクヨグループのカウネット社は26日、有職女性を対象に行った「マネーと老後」に関する調査結果を発表した。同調査によると、老後の資金について65.5%が「とても不安」と回答。また、公的年金について自分が月額いくらもらえると思うか聞いたところ「まったくもらえないと思う」と答えた人は26.6%にのぼった。

 受給年齢や受給額のほか制度そのものが揺れている公的年金だが、もらえると思っている人の中でも、「5万円未満」(31.9%)と答えた人がもっとも多く、次いで「5万円以上10万円未満」(31.1%)という結果に。

 また、年金が頼りにならないならば自分で老後のために貯めていくしかないが、毎月の貯金額を聞いたところ26.6%が「貯金していない」と回答。次に多かったのが「1万円未満」の20.7%で、老後を不安に思いながらも貯蓄まで手が回らない現代人の悩みが浮かび上がった。

 同調査は3月19〜29日、インターネットを使って実施。『わたしみがき』『カウネットモニカ』会員の有職女性357人の回答をもとに集計している。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について