ジョニー・デップ来日! 成田空港で27分間のファンサービス

成田空港で握手やサインに応じるジョニー・デップ [拡大する]

成田空港で握手やサインに応じるジョニー・デップ

 米俳優のジョニー・デップが12日、主演映画『ダーク・シャドウ』のジャパンプレミアのため成田国際空港第1ターミナルに降り立った。到着予定時刻の正午過ぎになるとファン700人が集結し、デップが姿を見せるやいなや、大歓声がフロアに鳴り響いた。

 朝7時から姿をひと目見ようと列をなして待ちわびるファンたちの前に、正午を過ぎて姿を現したデップ。旅の疲れも見せずに明るい笑顔を振りまき、気さくに握手やサインに応じ、子どもの姿を見つけるとハグをする一幕も。惜しみないサービスでファンと交流していた。

 ファンサービスは27分間にもおよび、最後はスタッフにうながされるように立ち去ることに。デップの姿が見えなくなってもしばらくはどよめきが消えないほど、ロビーは感動の余韻に包まれていた。

 映画『ダーク・シャドウ』は19日より東京・丸の内ルーブルほかにて全国公開。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について