流行語トップテン入り 松田丈志「康介さんに便乗させていただいた」

「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」が『2012 ユーキャン新語・流行語大賞』トップテンに選ばれた松田丈志選手 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」が『2012 ユーキャン新語・流行語大賞』トップテンに選ばれた松田丈志選手 (C)ORICON DD inc.

 ロンドン五輪競泳日本代表の松田丈志選手が3日、今年の新語・流行語を決定する『2012年ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)の表彰式に出席。ロンドン五輪で発言した「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」がトップテンに選出され「まさか入ると思ってなかった」と驚きを隠せない様子。北島康介選手には「まだ報告していないので、この後お礼のメールをしたいと思います」とほほえんだ。

 今夏のロンドン五輪での「手ぶら〜」発言のあと、北島選手の表情を聞かれると「隣にいたのでその時はわからなかった。でも、その後に『ずるいよ、たけちゃん』って言われました。“やってくれるな”って感じで」と当時のエピソードを披露。その北島選手も過去に「チョー気持ちいい」(2004)で入賞したこともあり、「康介さんに便乗させていただきました」と喜んだ。

 今年で29回目をむかえる同賞。年間大賞はピン芸人スギちゃんの持ちネタ「ワイルドだろぉ」に決定したほか、「東京ソラマチ」、「iPS細胞」、「爆弾低気圧」などがトップテンに選出された。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について